婚活で出会った男性がストーカー化!しつこい場合の対処方法3選

最終更新日:

婚活で知り合った男性がストーカーみたいなことをしてくるので困っている女性

女性の皆さん、婚活で出会った男性に対して、何となく「気持ち悪いな」と感じたことはありませんか? 実は、婚活で出会った男性から、ストーカーのようにしつこくアプローチされる被害が稀にあります。では、もし男性にストーカーのような行為をされたら、一体どうすれば良いのでしょうか。

今日は、婚活で出会った男性にしつこくされた場合の対処方法を3つ紹介します。ストーカー気質な男性の特徴もあわせて紹介しますので、婚活中の女性は参考にしてみてください。

婚活で出会った「しつこい男性」3つの対処方法

まずは、婚活で出会った男性にしつこくアプローチされた場合の対処方法から紹介します。

対処方法1.パーティー後につきまとわれたら会場へ戻る

1つ目は、婚活パーティーの後につきまとわれた場合の対処方法です。

婚活パーティーでマッチングすらしなかった相手に待ち伏せされたり、パーティー会場を出てから何となく後ろをつけられている感じがしたりした場合は、一度パーティー会場へ戻ることをオススメします。

もちろん、話しかけられた際に「迷惑です」とハッキリ伝えられるなら、ハッキリ伝えるのがベストです。とはいえ、そんなにハッキリと意思表示できる女性ばかりではないですよね。

また、断ったにもかかわらず、それでもしつこくされる場合もあるでしょう。

こういった場合は、何を言われても無視し続け、いったんパーティー会場へ戻るのが1番です。もしできれば、スタッフに報告したうえで会場にしばらくいさせてもらうか、スタッフに駅まで送ってもらいましょう。

反対に、しつこいからと連絡先を教えるのはオススメできません。押しに弱い女性だと分かれば、さらにしつこくストーキングされる可能性があります。毅然とした姿勢で対応してくださいね。

対処方法2.交際を断ったのに連絡が来たらとにかく無視

婚活で知り合った男性がストーカーのように連絡してくることに困っている女性

続いて紹介するのは、デートをしたり連絡を取り合ったりしていた相手にしつこくされた場合の対処方法です。

婚活においては、「交際はできない」とお断りした男性や、交際したけど別れてしまった男性にストーカーまがいの行為をされることがあります。

たとえば、しばらくたってから何ごともなかったかのようにLINEや電話をしてくる男性には注意が必要です。

世の中にはザオラルLINE(イイ感じだった相手へ時間を置いてから再度LINEを入れる)という作戦もありますし、相手が連絡は途絶えていたけど最初はイイ感じだった男性なら返信しても良いでしょう。

ですが、「この人とはもう付き合っていけない」と判断した男性が相手の場合は、気軽に返信するのはオススメできません。

実は、ストーカー気質な男性ほど、相手に何かしらの反応があるだけでさらに行為をエスカレートさせる可能性があるのです。

たとえば、返信した内容が「もう連絡しないでください」「迷惑です」などだった場合、女性としては「ハッキリと断っているのだからこれでもう大丈夫だろう」と思いますよね。

ところが、ストーカー気質な男性は、こんな反応でさえも喜んでしまうのです。

これらのケースでは、とにかく無視することをオススメします。もしそれでも連絡が来たら、拒否設定をするのがオススメです。

私の経験上、たとえ無視したとしても、一度LINEを送ってきた男性は何度もLINEを送ってきますし、電話をかけてきた男性は、その後も何度か電話をかけてきます。連絡がくるたびにストレスを感じるくらいなら、いっそのことLINEのブロック着信拒否をしてしまいましょう。

対処方法3.恐怖を感じたら警察へ相談

最後に紹介するのは、警察へ相談する方法です。

「迷惑」「ウザい」などと思うだけでなく、「怖い」と感じた場合は警察へ相談しましょう

警察で対応してくれるのは、相手の男性がストーカー規制法に当たる行為をした場合です。

具体的には、

  • つきまとう
  • 待ち伏せする
  • 自宅や職場の近くをうろつく

などのつきまとい行為や、これらを繰り返すストーカー行為に当てはまる場合は警察に対応してもらえます。

これらに当てはまるかの判断に困ったら、『警視庁総合相談センター』へ電話をかけて相談してみるのも1つの方法です。被害が大きくならないうちに、しっかり対処しましょう。

ストーカー気質な男性の特徴

婚活に潜むストーカー男が双眼鏡」を持って女性を見張っている様子

最後に、ストーカー気質な男性の特徴を紹介します。

特徴1.恋愛経験が少ない

1つ目は、恋愛経験が少ないという特徴です。

恋愛経験の少ない男性の中には、どこまで女性に尽くせば良いのかがイマイチ分からなくて尽くしすぎてしまう人がいます。その結果、「こんなに思っているのに」「こんなに尽くしたのに」と思いが膨れ上がるのです。

恋愛経験が少ない男性とは、交際人数の少ない男性を指します

たとえば、1人の女性と10年の交際をしていた男性よりも、3人の女性と3年ずつ交際していた男性の方が恋愛経験は豊富です。

恋愛経験の少ない男性が、全員ストーカーになるとは言い切れません。ですが、恋愛経験の少ない男性ほど女性に執着しやすいことは覚えておきましょう。

特徴2.束縛したがる

束縛したがることも、ストーカー気質な男性の特徴です。

たとえば、

  • 彼女の予定を細かく覚えている
  • 常に女性の居場所を把握したがる
  • 彼女がミニスカートで出かけることを嫌がる

などに当てはまる男性は、束縛したがる男性だといえるでしょう。

また、束縛したがる男性は連絡がマメな特徴もあります。マメに連絡をくれる男性を好む女性もいますが、女性以上にマメな男性には注意が必要です。

特徴3.自意識過剰

自意識過剰な男性も、ストーカー気質である可能性があります。

自意識過剰な男性とは、いわゆるナルシシストな男性です。

ナルシシストな男性は、

「こういうことをすると女性は喜ぶ」
「嫌がっているフリをしても本当は喜んでいる」

などと思い込む傾向があります。

自信のある男性は魅力的に見えますが、根拠なく過剰に自信をもつ男性には注意しましょう

まとめ:個人情報を明かしすぎないことも大切

今日は、婚活で出会った男性から、まるでストーカーのようにしつこくされた場合の対処方法と、ストーカー気質な男性の特徴をお伝えしました。

女性の場合はとくに、婚活で出会った相手へ本名や自宅の場所をむやみに教えないことも大切です。交際を決めた後も、本当に信頼できる相手だと確信をもてるまでは、しばらく注意しましょう。(Written by 永瀬なみ)

注目の記事

結婚相談所の口コミ比較ランキング 結婚相談所の口コミ比較ランキング
実際に利用した600人以上の評価で決定!口コミ評価を元にし結婚相談所の口コミ比較ランキング。本当に出会える結婚相談所とは??
結婚相手のイメージ 期待の新サービスが登場!ペアーズエンゲージのレビュー
月額9800円の格安の結婚相談所が2019年8月に開始予定!運営はあのペアーズ!詳しいレビューはこちらから。
結婚相手のイメージ 目的別!短期間で出会いを10倍に増やす方法
理想の相手と結婚するために最も大切なのは出会いの数!短期間で出会いを増やす方法を目的別に紹介します。
1年以内に婚活で結婚したカップル 1年以内に理想の相手と結婚する方法
1年以内に結婚できる人とできない人の違いは〇〇!婚活のプロアドバイザーが教える1年以内に結婚するための方法。

関連記事

SNSでシェア