真剣な出会いが見つけられる場所はどこ!?長く付き合える相手と出会うならここがおすすめ

最終更新日:

「真剣な恋がしたい」「素敵なパートナーと出会いたい!」「でもどこに行けば出会えるんだろう?」と悩んでいませんか?

社会人になると、学生の頃に比べて出会いが少なくなるもの。そのため、婚活パーティーや街コンなどへ積極的に参加しているかもしれませんね。

でも実は、「大きなパーティーだと真面目な出会いが見つかりにくい」って知っていましたか?人は目的によって行く場所を変えるもの。場所を間違えてしまうと、どんなにがんばっても出会いたい人と出会うことはできません。

そこでこの記事では、真剣な恋と出会いやすい場所についてご紹介。逆に、真剣な恋を探すなら行くべきではない「気軽な恋と出会う場所」も紹介します。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

真剣な恋と出会える場所は、人数が少ないパーティー

小さなパーティーで意気投合したカップル

結論からいうと、結婚前提のパートナーや長く付き合える恋人を見つけたいときは「人数の少ないパーティー」に行きましょう。

なぜなら、大きなパーティーだと人の魅力を年齢や見た目などの「外見」で判断されてしまうからです。

人の記憶処理能力は、そんなに高くありません。そのため、パーティーで話した相手が多いと「どんな性格なのか」「どんな内面を持っているのか」など、一人一人の情報をたくさん覚えておくことができないのです。すると、印象に残りやすい年齢や見た目など「外見」で人を記憶することに…。

このように大きなパーティでは、よほど容姿に自信がないとパートナーとして選ばれない可能性があるのです。

さらに、「外見」に魅力を感じて選ばれたとしても、恋愛関係が長続きしないかもしれません。統計データで見ると「見た目に惹かれて付き合った恋」は、3ヶ月以内に関係が終わる傾向があるからです。

一方、小さなパーティーは人数が少ないですよね。すると相手の「内面」や「性格」についてしっかり記憶することができるため、外見ではなく「あなた自身」に魅力を感じた人が近づいてくれるのです。

このように、真剣な恋と出会うためには小さなパーティーに行きましょう。

ちなみに、スコットランドの大学の研究では「話した相手が20人を超えると、人は外見で魅力を判断する」という結果が出ています。また、話した相手が10人以下だと「相手の性格や内面、考え方で魅力を判断するようになった」とのこと。

小さなパーティーとは、参加者が10人ほどのパーティーと考えていいでしょう。

具体的にどんなところに行けばいいの?

でも「10人以下の小さいパーティーなんてない!」「他に出会える場所はないの?」と思うかもしれませんね。

実は小さいパーティー以外にも、真剣な恋と出会える場所はあります。

人は、目的によって行く場所を決めるもの。そのため「真剣な恋を探したいとき」と「ワンナイトと出会いたいとき」で、行く場所を意識的に変えているのです。つまり、人が真剣な恋を探すときに行く場所を選べば、小さなパーティーでなくても真面目なパートナーと出会うことができます。

本気の恋と出会える場所

英会話教室で会話を楽しむカップル

例えば、オーストラリアの西シドニー大学で「本気の恋人を探すとき、あなたはどこに行きますか?」と調査したところ、次のような結果が出ました。

  • クラスルーム(学校)
  • 習い事
  • 職場
  • サークル(趣味、または大学)
  • 協会(真面目な活動をしているコミュニティ、保護団体やボランティア)
  • カフェ
  • 公園

特に習い事やサークル、コミュニティだと「好きなこと」や「価値観」が近い人が集まるので、安定した関係が築きやすくなります。真剣な恋を探したいときは、自分の好きなことができるサークルに参加すると良いでしょう。

ワンナイトと出会いやすい場所

ワンナイトラブをしてしまい、後悔している男女

一方で、「ワンナイトの相手を探すとき、あなたはどこに行きますか?」と調査したところ、次のような結果になりました。

  • バー
  • ナイトクラブ
  • 結婚式
  • ライブ
  • ホームパーティー

基本的に服装が開放的で、気分が盛り上がりやすい場所ではワンナイトの恋を探す人が多い傾向にあります。真剣な恋を探すときは避けましょう。

真剣な恋と出会いたいなら、SNS、マッチングアプリもオススメ

マッチングアプリを使って真剣な出会いを探している女性

実は、真剣な恋と出会いたいならSNSやマッチングアプリもオススメです。「でもネットで真剣な出会いなんて、本当にできるの?」と思うかもしれませんね。

アメリカのシカゴ大学が夫婦2万人を対象に調査したところ、ネットで出会ったカップルには次のような特徴が出ていました。

・自由恋愛よりも結婚後の幸福度が高い
・自由恋愛よりも別れる確率が25%低い

このように、自由恋愛よりもネットで出会った方が恋愛関係が長続きするという結果が出たのです。

それではなぜ、SNSやマッチングアプリでの出会いは長続きするのでしょうか?

ネットでの出会いが長続きするのは、メールでやりとりするから

ネットでの出会いが長続きする理由は、メールにあります。メールでやりとりすることで、長期的な恋愛の土台となる「高い信頼関係」を築けるのです。

「いやいや、メールよりも直接会う方が誠実でしょう?」「文字だけだと、顔が見えないから怖い…」と思うかもしれませんね。

確かに、最終的には直接会わないとデートも結婚もできません。しかし、実際に顔を合わせなくても「文字」のやりとりだけで信頼関係は築けるのです。

実際に、オランダの大学の実験でも検証されています。実験の内容は「ネットを使って出会った人たち」を次の3つのグループに分けて、信頼関係の変化を調べるというもの。

  1. 1.直接会うグループ
  2. 2.電話など音声で会話を重ねるグループ
  3. 3.LINEやメールなど文字だけで会話を重ねるグループ

すると、3の文字だけで会話を重ねたグループが一番高い信頼関係を築いていたのです。

では、なぜLINEやメールなど文字だけのやりとりで、高い信頼関係が築けるのでしょうか?

言葉しか情報がないから、言葉に気をつかうようになる

メールではお互いに表情や仕草が見えないまま、会話をしなくてはいけません。しかし、相手の情報が少ないからこそ、「自分のことを誤解されないように言葉をしっかり考える」ようになります。

対面しているときは、「仕草や表情を見て分かってもらえるだろう」と油断してしまいがち。その点メールだと、聞いてほしいことを自分で整理して、きちんと文字にまとめてから発信します。

また「いきなり対面で話すのは恥ずかしいな」という話題でも、じっくり考えて送り合うことができますよね。すると結果として、お互いに本音を打ち明けやすくなるのです。

メールでのやりとりを怠って、本音を打ち明けられないままデートをしても「イメージしてた人と違う…」とギャップを感じてしまうため、次のデートにはつながりにくいもの。

本音を言い合える関係になってから会えば、「イメージしてたままの人だった」とギャップを感じないため、相手に対する信頼感が高くなるのです。

このように真剣な出会いがしたいなら、SNSやマッチングアプリも活用することをオススメします。

まとめ

お互いのことを尊重しあえる相手と出会えた男女

真剣な恋と出会える場所について、紹介してきました。

結婚を前提としたパートナーや真面目な恋を探したいときは、人数の多いパーティーに行くのはやめましょう。外見だけであなたの印象を判断されてしまうからです。

真剣な恋を探すときは、小さいパーティーやサークル、職場などで探すといいでしょう。

また、SNSやマッチングアプリも真剣な恋を探すのにはピッタリ。仕事が忙しくて時間が取れない方は、積極的に利用してみましょう。

ぜひこの記事を参考にして、素敵なパートナーと出会ってくださいね。

注目の記事

結婚相談所の口コミ比較ランキング 結婚相談所の口コミ比較ランキング
実際に利用した600人以上の評価で決定!口コミ評価を元にした結婚相談所の口コミ比較ランキング。本当に出会える結婚相談所とは??
結婚相手のイメージ 期待の新サービスが登場!ペアーズエンゲージのレビュー
月額9800円の格安の結婚相談所が2019年8月にスタート!運営はあのペアーズ!詳しいレビューはこちらから。
結婚相手のイメージ 目的別!短期間で出会いを10倍に増やす方法
理想の相手と結婚するために最も大切なのは出会いの数!短期間で出会いを増やす方法を目的別に紹介します。
1年以内に婚活で結婚したカップル 1年以内に理想の相手と結婚する方法
1年以内に結婚できる人とできない人の違いは〇〇!婚活のプロアドバイザーが教える1年以内に結婚するための方法。

関連記事

SNSでシェア