婚期占い

年月日生まれのあなたの九星本命星は

六白金星

婚期

21歳、25歳、27歳、31歳

「六白金星」は天、太陽、宇宙などの象意を持ち、地上の生物にエネルギーを与える存在です。婚期は20代から30代前半にかけて訪れますが、生まれた時から強いエネルギーを備えているので、運気に頼らなくても自ら運を切り開くことができる特別な本命星です。生まれもった強いエネルギー活かすことができれば婚期に関わらずよい出会いを得ることができるでしょう。

恋愛運の開き方

運気に左右されない強いエネルギーを持っていますが、それを活かし切れていないひとが多いため、必ずしも恋愛に恵まれているわけではありません。まずは自分の力を信じることが大切で、自分に自信をもつことで、運命を変えることができます。

恋愛の進め方

強いエネルギーが災いして恋愛が積極的になりすぎるか、強いエネルギーを活かせずに消極的になりすぎるかの両極端です。積極的になりすぎるひとは自分をコントロールして、気持ちを抑えることが大事です。消極的になりすぎるひとは、自分から積極的な恋愛を進める積極的な姿勢をもつことが大事です。

恋人との付き合い方

自尊心が強く、良くも悪くも自分を大切にするところがあるので、自分と価値観が異なる相手とはトラブルが多く起こりがちです。自分を大切にすることは間違っていませんが、時には相手に柔軟に合わせてあげる姿勢をもつことが欠かせないでしょう。

結婚相手の選び方

「六白金星」は地上の生物にエネルギーを与える強い存在なので、他人にとやかく言われることや指示されることがめっぽう苦手です。主従関係のはっきりした結婚生活はうまくいかないことが多いので、対等に接することのできる相手を選ぶことが大切です。