ペアーズにサクラはいるの!?

最終更新日:

最近はマッチングアプリが普及してきていますが、それでもまだマッチングアプリは怖いという偏見はあります。

私もマッチングアプリを始めたときは怖かったです。相手が変な人だったらどうしよう、騙されているかもしれないなど相手がわからないことで不安になります。
そんな不安要素の一つがサクラがいるかどうかです。

そこで今回は、国内最大級の恋活・婚活マッチングアプリペアーズでサクラが本当にいるのか解説していきたいと思います。

ペアーズはこちらから!
pairs(ペアーズ)

そもそもサクラとは?

マッチングアプリにおけるサクラとは、運営に雇われ、アプリ利用者がよりお金を使うように誘導する人のことです。

サクラの女性が男性にメッセージでやり取りするように課金させたり、ポイントが切れそうな男性にメッセージを送り追加課金をさせます。
これらのアカウントはサクラなので絶対に会うことはできません。

女性は基本無料なので男性のサクラはいません。
では、ペアーズにもサクラは存在するんでしょうか?

ペアーズにサクラはいない

ペアーズにサクラはいません!
そもそもサクラはあまり普及していないアプリが課金させるために存在します。ペアーズは国内最大級のマッチングアプリで累計登録者は1000万人を超え、課金させる必要がありません。

ではなぜペアーズと調べるとサクラと出てくるのでしょうか?
一つはサクラではないのにサクラだと思い込んでいる人がいることです。
メッセージが返ってこないことで相手がサクラだと勘違いする人がいます。
メッセージが返ってこないことはよくあることなので現実を受け入れましょう。

もう一つは業者をサクラと勘違いしていることです。
では業者とサクラの違いは何でしょうか?

サクラと業者の違い

業者とは運営とは関係なく、他のサイトやアプリへの誘導、ネットビジネス等に勧誘する人のことです。
サクラは運営側に雇われているのに対し、業者は運営とまったく関係がありません。
また、サクラは途中でメッセージが来なくなるのに対し、業者はラインを交換したり実際に会うことがあります。

業者は男性より女性が多い

ヤリ目の男性はいますが業者の男性はほとんどいません。
被害の口コミでも男性の口コミが多く、業者は女性に多いです。
やはり男性は綺麗な女性に弱いのでしょうか?
男性の皆さんは気を付けましょう。

業者がいるのは事実

さて、ペアーズにも業者は存在します。
しかし、どのマッチングアプリにも業者は存在しますし、登録者が多いペアーズで業者とマッチングすることは極めて低い確率です。
さらに、ペアーズは24時間365日常時監視をしており、怪しいアカウントは強制退会させています。

また、しっかりと注意すれば業者に被害にあうことはありません。
ここからは業者から自分を守るための注意点を紹介したいと思います。

こういう人には気を付けよう~写真編~

メインしか顔写真がない

メインにしか写真がなくサブ写真がオシャレな風景や食べ物等の写真のみのアカウントは注意が必要です。

業者はメインの写真が本人の写真ではないため複数の写真を用意できません。そのため顔がわかる写真が一枚しかない場合が多いです。

また、サブ写真にはお金持ちそうな写真楽しそうなパーティー等の写真を使っているアカウントはマルチ商法等の勧誘をする業者の可能性があるので気を付けましょう!

美男美女すぎる


芸能人のような美男美女の写真をメインにしているアカウントは業者の可能性があります。
カメラマンに撮ってもらったような写真やアイドルやモデルの昔の写真等を使っています。

あまりにも顔が整っていて何か違和感を感じた場合は画像をGoogleで画像検索したり、マッチング後にメッセージで写真を送ってもらうと良いでしょう。

検索結果にたくさんのサイトが出てきた場合はネットからの拾い画像の可能性が高いです。
顔写真を送ることを根拠がない理由で拒んできたら業者と疑いましょう。

こういう人には気を付けよう~プロフィール編~

プロフィールに書いてない項目が多い

このようにプロフィールの内容が薄い人は怪しいです。
業者は自分の情報を隠すためにも効率よくアカウントを作るためにもプロフィールを細かく書きません。
半分以上抜けている項目が多い人は業者と疑いましょう。

自己紹介文が短すぎる


自己紹介文が短すぎるのは自己紹介まで手が回っていない証拠です。
業者にとって自己紹介を長く詳しく書くことは手間です。そのため当たり障りのない文章を数行書いています。

プロフィールにお金に関することが書かれている

年収の項目に1000万以上を選択している。職業が自由業、自営業を選択している。
そして、副業のことや自由に働いてる等の稼いでいることをアピールするような自己紹介文。
このようなアカウントを見かけたらマルチ商法やネットビジネスなどの勧誘をしてくる業者の可能性が高いです。

こういう人に気を付けよう~メッセージ・ライン編~

すぐにラインを聞いてくる

このような人は業者の可能性が高いので要注意です。
ペアーズの中では運営が24時間監視しているためメッセージで勧誘することは強制退会の危険があります。そのためすぐに連絡先を聞いてきます。
業者でなくともすぐに連絡先を聞いてくる人は怪しいのですぐに違反報告をしましょう。

会う時の場所を指定してくる

マルチ商法やネットビジネスの勧誘を目的とする業者は勧誘をするための場所を指定してきます。
このような業者はお昼の時間にカフェ等を指定します。
お金をあまり使わないように安めの場所を指定します。
また、夜に誘われて行ってみるとパーティーが行われていた等の場合もあります。

場所を指定されたら違う場所を提案してみましょう。もし無理やりにでも指定した場所を提案してきたらほぼ業者で間違いありません。即違反報告しましょう。

副業や他のアプリへの勧誘

ライン等の連絡先を交換した後、数回やりとりをしているときに「副業に興味ない?」「もっと楽にお金稼ぎたくない?」などの文章がきたら相手は業者です。

また携帯が壊れてラインが使えなくなった等の理由をつけて別サイトに誘導してきた場合も100%業者です。即ブロックしましょう。

ペアーズは安全である

これまで業者への注意点を説明してきましたが、ペアーズは業者はほとんどいません。
その理由としてメッセージ機能を使うには年齢確認が必要なため、自分の身分を隠したい業者は好まないからです。

また、ペアーズはスタッフが24時間365日常時監視しています。写真やプロフィール、一通目のメッセージには審査が必要です。さらに、不審なユーザーは監視や強制退会をすることができます。強制退会された場合は二度とペアーズを登録・利用できなくなってしまいます。

このようにペアーズの業者対策はしっかりしているため業者が運営の目を遮って、潜むことは難しいでしょう。

注目の記事

結婚相談所の口コミ比較ランキング 結婚相談所の口コミ比較ランキング
実際に利用した600人以上の評価で決定!口コミ評価を元にした結婚相談所の口コミ比較ランキング。本当に出会える結婚相談所とは??
結婚相手のイメージ 新型コロナで外出自粛!自宅でもできる婚活・出会いの方法
外出自粛中でもできる婚活って??自宅でもできる婚活や出会いの方法をご紹介。
結婚相手のイメージ 期待の新サービスが登場!ペアーズエンゲージのレビュー
月額9800円の格安の結婚相談所がスタート!運営はあのペアーズ!詳しいレビューはこちらから。
1年以内に婚活で結婚したカップル 1年以内に理想の相手と結婚する方法
1年以内に結婚できる人とできない人の違いは〇〇!婚活のプロアドバイザーが教える1年以内に結婚するための方法。

関連記事

SNSでシェア