【新機能】Omiaiオンラインデート~使い方やポイントなど一挙解説!~

最終更新日:

Omiai

近頃、オンライン会議やリモート飲み会などネット上での対面形式でのコミュニケーションが増えてきました。そしてついにOmiaiでもアプリ・ブラウザ上で相手の顔を見ながらビデオ通話が出来る「オンラインデート」の機能が実装されました。

オンライン上の対面は手軽ですが、普及したのが最近になってということもあって方法や注意点など分からず二の足を踏んでいる人もいるでしょう。

今回はOmiaiのオンラインデートをはじめ、その他のリモートでの対面にも使えるポイントなどを紹介していきます。

Omiaiのオンラインデート機能について

まずはOmiaiのオンラインデートについて基本的な機能や利用条件について説明します。

マッチング後すぐには使えない

オンラインデートを利用するにはお互いに3通以上メッセージを送りあう必要があります。

挨拶を交わしてオンラインデートの日時を調整したりするだけで3通くらいにはなると思うのでそれほど意識しなくても大丈夫です。

年齢確認後・有料登録後

メッセージのやりとりが必要ですから女性であれば年齢確認、男性であれば有料会員登録が必須です。

キャンペーンなどでミッション達成で無料でメッセージ出来る状態でもオンラインデートは可能です。

追加料金はなし

オンラインデートを利用するために追加で料金を支払う必要はありません。

利用条件を満たしていればそのまま利用できます。

1人に対して1日1回15分まで

Omiaiのオンラインデートには1人あたりに時間制限が設けられています。

1日に1回15分までで、15分経つ前に通話を切ったとしてもその日のうちは利用できません。

毎朝4時に利用回数がリセットされます。

通話画面の下部に残り時間の表示があります。

音声のみも可

オンラインデートに興味はあるもののビデオ通話に抵抗があるという人は音声のみでの通話も可能です。

ただしその場合は事前に相手に承諾をとる方が良いでしょう。

オンラインデートがおすすめの人

以下のような人にはオンラインデートの利用がぜひおすすめです。

会う前に連絡先交換をするのに抵抗がある人

オンラインデートはアプリ内ですべてのやりとりが完結するので、実際に会う前にラインやメールアドレスを交換する必要がなく、危険人物に連絡先をとられないようにガードできます。

わざわざ出かけるのが面倒な人

メッセージを始めたばかりで好意を持っているわけでもないけど、切り捨てるほどでもないという相手っていませんか?オンラインデートを使って、話した雰囲気や様子を見てその後どうするかを判断すれば、わざわざ時間を割いて出かけずとも相手を見極められます。

コスパ良く効率的に出会いたい人

オンラインデートには外食などと違って自宅で出来るというメリットがあります。

外食するよりも食事やお酒の費用を抑えることが出来ますし、移動や店の確保などの手間も省けます。

多忙でなかなか時間をとれない人

仕事などの都合で実際に足を運んでデートをする時間が無い人にもおすすめです。

Omiaiのオンラインデートは1回15分までとなっているので、時間が伸びて翌日に響く心配がないので安心です。

オンラインデートの手順

オンラインデートは以下の手順で行います。

お互いがメッセージの画面を開いていると、通話の呼び出しが可能になります。

以下のようにメッセージ画面の電話のアイコンに「会話が出来るようになりました」と表示されるのが目印です。

 

注意点

続いてはオンラインデートにおける注意点を紹介していきます。

Omiaiから提示されている注意事項も合わせてチェックしておきましょう。

誘うタイミングを見極める

マッチング後すぐにオンラインデートをしようと誘うのはあまりお勧めできません。

オンラインデートがいくら手軽だからといっても、いきなり対面して会話することに抵抗感を覚える人も少なくありません。一度誘って断られたらその後自分から誘いづらくなりますし、多少の気まずさが残ります。

ある程度親しくなってから誘うようにしましょう。

15分乗り切れないとその後はかなり厳しい

オンラインデートはメッセージよりも相手のことがよく分かる点が魅力ですが、その反面ギャンブルでもあります。良い面もそうですが悪い面もよく分かってしまうからです。

15分は短いようにも思いますが、この15分を乗り切れるかどうかが最初の関門といっても過言ではありません。

仮に初めてのオンラインデートで15分の間が埋まらなかったり盛り上がらなかったりすると、そのままフェードアウトされる可能性はかなり高くなります。メッセージで上手くいっててもオンラインデートで下手を打つとそれまでの努力が水の泡です。オンラインデートの後にメッセージで挽回を図るのは難しいです。

部屋はきれいに

背景に映り込む部屋が汚いと、その時点で引かれてしまいます。

相手を実際に招いているわけではないので関係ないと思うかもしれませんが、人によっては汚い部屋に抵抗感を示す人もいますし、それ以前にエチケットとして相手に不快感を与えないように配慮できない人だと思われてしまいます。

身だしなみも大事

部屋をきれいにするのと同じように身だしなみもちゃんとしましょう。きっちりした服装である必要はありませんがヨレヨレのTシャツや寝間着同然の適当な服装はやめましょう。

外に出ても恥ずかしくない格好で臨みましょう。

リモハラ・セクハラ

リモハラとはリモートハラスメントの略です。

リモートだからといってマナーや配慮に欠ける言動をすればそれはリモハラにあたります。

嫌がっている相手に「部屋見せて」と強要したり、服装や化粧の有無などを指摘することもNGです。

メッセージ画面のスクリーンショットを撮るなどもマナー違反です。

もちろんセクハラは言うまでもありません。画面越しだからといって気が大きくならないように注意しましょう。

コツ

ではオンラインデートではどのようにしたらいいのかと気になっていると思います。

意識と準備が大事です。

趣味のものを見切れさせる

初めて相手と話す場合はどうしても緊張してしまって何を話していいか分からなくなったり話題が止まってしまったりすることが考えられます。

そういった場合に趣味のものを背景に見切れさせておけば相手から話題を振ってもらえる可能性が高まります。

読書が趣味なら本棚の前で会話したり、趣味で楽器を演奏する人ならその楽器を背景にさりげなく登場させることで相手に触れてもらえるはずです。

ただし分かりづらい見切れさせ方だと触れていいのかの判断が難しくなります。中には部屋の中をジロジロ見ていると相手に思われることを申し訳なく思う人もいます。

さりげなく自然に目に入る位置に置くことがポイントです。

他にもペットがいれば力を借りるのもアリです。

時間に気を付ける

オンラインデートをする時間、誘う時間は19時~21時がおすすめです。

この時間は帰宅している人が比較的多く、時間を作りやすいです。

遅すぎると人によっては次の日の予定があったりで断られる可能性があります。

また、女性の場合だと帰宅してメイクを落とした後で顔を見せるのは避けたいと思う人もいます。

バッティングしたら譲る

話始めるタイミングが被ってしまったら相手に譲りましょう。

無視してそのまま話し続けると印象が悪いです。

お互いに譲りあったり、意外とこういったやりとりで空気が和むこともあります。

ネット環境を整える

通信制限がかかっているなどネット回線が重くなっていると、通話の途中で切れてしまったり音声が途切れたりして会話がしづらく、相手にストレスを感じさせてしまいます。

PCは目線にスマホは置く位置に注意

PCの場合に画面に表示されている相手の顔ばかりを見ていると、カメラの位置の関係で相手から見ると少し伏し目がちに映ってしまい、印象が良くありません。意識的にカメラのレンズを見るようにして相手と視線を合わせるようにしましょう。

そしてスマホの場合は構える位置に注意です。顔を下から映してしまうとどうしてもイマイチになってしまいます。カメラの位置は少なくとも顔と並行、可能であれば少し上目にすると良いです。

終了後にお礼のメッセージ

オンラインデートが終わった後はお礼のメッセージを送ると良いでしょう。

通話を切ってそれっきりにしてしまうと、次に会話を再開させるのが難しくなります。

お礼などを入れてメッセージの継続できるようにしましょう。

もし仮に上手くいかなかった場合は「緊張して上手くしゃべれませんでした」など少し反省する姿勢を見せましょう。初回であればミスを誤魔化せる可能性もあります。

オンラインデートができない時

オンラインデートが使えないときは以下の状態でないかチェックしてみてください。

アプリのアップデート

アプリが最新版に更新していないとオンラインデートの機能が使えません。

そもそもオンラインデートのアイコンが出ないといった場合にはアップデートをしているかチェックしましょう。

有料会員になっていない

有料会員の期間が切れているとオンラインデートは使えません。

会員ステータスからメッセージが利用可能になっているかチェックしましょう。

すでにオンラインデートをしている相手

Omiaiのオンラインデートには1日1回の利用回数制限があるので、その日に1回オンラインデートをしていると利用できません。利用回数は朝4時にリセットされるのでそれまで待ちましょう。

相手がメッセージ画面を開いていない

お互いにメッセージ画面を開いている状態じゃないとオンラインデートを始めることが出来ません。

メッセージを送って相手に確認してみましょう。

まとめ

オンラインデートは新しい対面の仕方で今後Omiaiに限らず、その機会は増えてくるかと思います。

対面と違って空気感やテンポをつかむのは難しいですが、手軽で場所に縛られないという大きなメリットがあります。今のうちに基本的な注意点やポイントを押さえておけばこれから役に立つはずです。

オンラインデートを使いこなせばより効率的に出会に繋がること間違いなしです。

注目の記事

結婚相談所の口コミ比較ランキング 結婚相談所の口コミ比較ランキング
実際に利用した600人以上の評価で決定!口コミ評価を元にした結婚相談所の口コミ比較ランキング。本当に出会える結婚相談所とは??
結婚相手のイメージ 新型コロナで外出自粛!自宅でもできる婚活・出会いの方法
外出自粛中でもできる婚活って??自宅でもできる婚活や出会いの方法をご紹介。
結婚相手のイメージ 期待の新サービスが登場!ペアーズエンゲージのレビュー
月額9800円の格安の結婚相談所がスタート!運営はあのペアーズ!詳しいレビューはこちらから。
1年以内に婚活で結婚したカップル 1年以内に理想の相手と結婚する方法
1年以内に結婚できる人とできない人の違いは〇〇!婚活のプロアドバイザーが教える1年以内に結婚するための方法。

関連記事

SNSでシェア