恋愛経験ナシ&恋愛の苦手な男性でも成婚できる「パーソナル婚活」とは?

最終更新日:

パーソナル婚活で結婚したカップル

「パーソナル婚活」という言葉を聞いたことはありますか? パーソナル婚活とは、パートナーエージェントが取り入れている婚活スタイルのこと。実は、恋愛が得意でない男性にはパーソナル婚活が向いています。では、なぜパーソナル婚活が恋愛の得意でない男性に向いているのでしょうか。

今日は、パートナーエージェントのパーソナル婚活について、特徴やサービス内容を紹介します。「恋愛経験がない」「しばらくご無沙汰で恋愛の仕方を忘れてしまった」そんな男性にパーソナル婚活が向いている理由も紹介しますので、どの結婚相談所を選べば良いのか迷っている男性は参考にしてみてください。

コンシェルジュと二人三脚で進めるのがパーソナル婚活

パーソナル婚活とは、婚活を始める人にピッタリなプランを立てて、成婚コンシェルジュと一緒に婚活を進めていくスタイルのことです。

成婚コンシェルジュとは、会員の考えや悩みを共有し、理解者となったうえで婚活をサポートしてくれる存在のこと。パートナーエージェントでは、そんな成婚コンシェルジュが会員ひとりひとりに合う最適な婚活プランを考えてくれます。

パーソナル婚活は成婚率が高い&スピード感がある

パーソナル婚活の特徴といえば、何といっても「高い成婚率」「スピード感」です。

パートナーエージェントは、業界ナンバーワンの成婚率(27.2%)を実現しています

さらに、

  • 毎月平均1.4人とのお見合いを実施
  • 入会から交際までの期間平均が68.2日
  • 1年以内の成婚退会率が63.8%

といった実績があるのも、パートナーエージェントならではの婚活サポートがあるからでしょう。

というのも、実は、パートナーエージェントは独自の考え方に基づいたサポート活動をしています。そのベースにあるのが、「PDCAサイクル」です。

ご存じの通り、PDCAサイクルとは、

Check!

  1. Plan(計画)
  2. Do(実行)
  3. Check(評価)
  4. Action(改善)

をくり返すことで業務を改善していくビジネスの方法を指します。

パートナーエージェントでは、婚活においてもPDCAサイクルが必要と考えているのです。

では、パーソナル婚活で取り入れているPDCAサイクルとは、一体どんなものなのでしょうか。

結婚を引き寄せるPDCAサイクルとは

パートナーエージェントでは、「結婚を引き寄せるPDCAサイクル」を取り入れています

「結婚を引き寄せるPDCAサイクル」とは、

Check!

  1. P(Plan)・・・婚活の準備
  2. D(Do)・・・コンタクト、お見合い
  3. C(Check)・・・結果の検証、振り返り
  4. A(Action)・・・婚活プランの見直し

の4つです。

それぞれの内容について、もう少し詳しく見てみましょう。

【P】婚活の準備を進める

パーソナル婚活でコーチングインタビューを受ける女性

PDCAの1つ目「P(Plan)」は、婚活の準備です。

パートナーエージェントでは、婚活の準備を進めるためにはゴールの設定をすることが大切だと考えています。しかし、自分の魅力や人生観、将来のビジョンなどを自分でしっかりと把握できなければ、どんな結婚をしたいのかといった婚活のゴールも見えません。

そこで、パートナーエージェントでは会員ひとりひとりに対する「コーチングインタビュー」を実施しています。コーチングインタビューとは、現実的な出会いに向けて、活動計画を立てる前に成婚コンシェルジュが会員のインタビューを行うサービスのことです。

たとえば、インタビューでは「いつまでに結婚したいのか」「どんな女性と出会いたいのか」といったことを成婚コンシェルジュへ伝えます。

また、あなたの内面や個性、魅力などについても、成婚コンシェルジュは把握しなければいけません。あなたの魅力や個性などを紹介相手にしっかりと伝えることも、婚活においては必要なことだからです。

インタビューの前後には、活動を進める中でおそらく問題になるだろうと考えられる部分についても、成婚コンシェルジュから説明があります。

このように、具体的な話をしながら、より現実的な出会いにつなげるための活動計画を立てていくのが「結婚を引き寄せるPDCAサイクル」の「P」に当たる工程です。

【D】コンタクトを取る・お見合いをする

「P(Plan)」でゴールを設定したら、次は「D(Do)」へ移ります。

具体的には、お相手を紹介してもらい、実際にコンタクトを取ったりお見合いをしたりするのが「D」の工程です。

コーチングインタビューであなたの考え方や状況を把握した成婚コンシェルジュは、9種類のバリエーションからあなたに最適な出会い方を選びます。

バリエーションを具体的に紹介すると、

Check!

  1. 成婚コンシェルジュによる紹介
  2. 希望条件によるデータマッチング
  3. EQに基づいたデータマッチング
  4. AIによるマッチング
  5. 写真による検索システム「MY PR」
  6. お相手からのリクエスト紹介
  7. お相手からの「Yes」付き紹介
  8. 会員限定のイベント&パーティー
  9. 成婚コンシェルジュ同士の連携による紹介

の9種類です。

パーソナル婚活では成婚コンシェルジュが最適な出会い方を選んでくれるため、理想の婚活スタイルを実現できます

また、お見合いの前後にアドバイスをくれるのも、パーソナル婚活のうれしいポイントです。あなたの特性を理解したコンシェルジュがいるからこそ、安心してお見合いに臨めます。

【C】婚活内容を振り返る

3つ目の工程は、「C(Check)」です。

コンタクトやお見合いが終わったら、お相手に対してどう感じたのかこれからどうしたいか、といったことを成婚コンシェルジュへ伝えます。

もしこの段階でお互いが交際を望んでいれば、交際スタートです。もちろん、交際中もコンシェルジュがさまざまな面でフォローしてくれます。

一方、もし交際へと進まなかった場合にも「C」の工程は大切です。

お見合いをした相手と交際へ進まなかった場合は、その理由について成婚コンシェルジュと一緒に振り返ります。この際、自分の婚活について詳しく振り返りたい人にオススメなのが「フィードバックシート」です。

フィードバックシートでは、

  • お相手の女性からなぜ断られたのか
  • これまでにどれくらいの女性からオファーをいただいたか
  • 交際成立率はどれくらいだったか

といった具体的なデータを見られます。

このように、成婚コンシェルジュと一緒に確認しながら問題点や改善策を考えていくのが、「結婚を引き寄せるPDCAサイクル」の「C」に当たる工程です。

【A】婚活プランを見直す

振り返りが終わったら、今度は成婚コンシェルジュと一緒に婚活プランを見直します

出会いの回数を増やすことも婚活においては大切ですが、さまざまな出会いで経験したことを次に生かすために婚活プランを見直す作業も大切です。

そこで、パートナーエージェントのパーソナル婚活では振り返り後に婚活プランを見直しています。

たとえば、「お相手の女性がなかなか会ってくれない」「会うところまでは進むけど交際に発展しない」といった場合には、女性に求める条件やプロフィール写真を変えてみたり、女性と一緒に過ごす際のしぐさや行動を改善したりすることが必要かもしれません。

もしそういった問題点があれば新しい出会いよりも改善を優先する必要があるため、その部分についてどのように改善していくかをコンシェルジュと一緒に考え、実践していきます。

これが、「結婚を引き寄せるPDCAサイクル」の「A(Action)」に当たる工程です。

パーソナル婚活は、ここまでのPDCAサイクルをくり返すことで会員を成婚に導いてくれます

「言葉だけでは少し分かりにくい」と感じる人のために、パートナーエージェントでは無料相談を用意しています。実際にコンシェルジュと会って婚活のPDCAをリアルに体験できますので、ぜひ申し込んでみてください。

»パートナーエージェントのコンシェルジュの無料相談の予約はこちら

恋愛が得意でない男性にパーソナル婚活をオススメする理由

なぜ恋愛経験の少ない男性や恋愛がご無沙汰の男性にパーソナル婚活が向いているのでしょうか。最後に、恋愛が得意でない男性にパーソナル婚活をオススメする理由について解説します。恋愛が得意でない男性にパーソナル婚活をオススメする理由は、全部で3つです。

理由1.出会いの質が高い

パーソナル婚活で質の高い出会いを実感したカップル

1つ目の理由は、出会いの質が高いことです。

恋愛が得意でない男性だからこそ、そういった特性を理解してもらえる女性を探すのはひと苦労ですよね。

ですが、パーソナル婚活なら安心して婚活を進められます。

というのも、パーソナル婚活では成婚コンシェルジュがあなたの特性を理解したうえで一緒に相手を探してくれるからです。

婚活をする女性の中には、「恋愛が得意でないので、相手も似たタイプの人だとうれしい」と思っている女性もいます。そういったお互いの希望をしっかりとヒヤリングしてから相手を探してくれるのは、パーソナル婚活ならではのサービスだといえるでしょう。

理由2.マンツーマンでサポートしてもらえる

マンツーマンで婚活をサポートしてもらえることも、恋愛が得意でない男性にパーソナル婚活をオススメする理由の1つです。

恋愛が得意でない男性は、自分にどんな女性が合うのかを自分でも理解できていないフシがあります。そういった部分に気付けるかどうかは、成婚コンシェルジュの腕にかかっているといっても過言ではないでしょう。

その点、パートナーエージェントの成婚コンシェルジュには必要なスキルがしっかりと備わっているため、安心して頼れます。というのも、パートナーエージェントでは、座学やトレーニング研修などをはじめとするコーチングスキル習得に向けた卒業検定をしっかりと実施しているからです。

パーソナル婚活では、そんな頼れる成婚コンシェルジュが会員ひとりひとりをマンツーマンでしっかりとサポートしてくれます。

理由3.信頼できる実績と「出会い保証制度」がある

恋愛が得意でない男性だからこそ、結婚相談所を選ぶうえで大切なのは実績ですよね。

中でも、恋愛経験の少ない男性にとっては、「こんな自分に会ってくれる女性は本当にいるのか」といった部分が気になるところではないでしょうか。

パートナーエージェントのパーソナル婚活には、

  • 入会から3か月でお見合いが成立した会員99.4%
  • 活動1年間で交際を経験した会員92.6%
  • 男性の入会から交際までの期間平均63.9日

などの優れた実績があります。

さらに、入会から3か月以内に出会いがなければ(紹介した回答がお互いにYesとならなければ)登録料を全額返金してくれる「出会い保証制度」があるのもオススメの理由です。
※返金対象コースは「コンシェルジュプラスコース」「コンシェルジュコース」のみ

これは、「登録したら終わり」「紹介したら終わり」ではなく、「成婚へ導くことが成婚コンシェルジュの役割だ」と考えている証拠ともいえます。

出会いの保証制度がある結婚相談所はそう多くないことを考えると、恋愛に自信がない男性こそパーソナル婚活を試してみる価値があるのではないでしょうか。

まとめ:まずは無料で婚活のプロに相談してみよう

今回はパーソナル婚活について、その特徴やサービス内容についてお伝えしました。確実に痩せたい! と思う人がパーソナルトレーニングを取り入れるように、確実に結婚したい! と考える人がパーソナル婚活を取り入れるのはごく自然な選択です。

パートナーエージェントのパーソナル婚活が自分に合っているのかを確かめるためにも、まずは無料相談を利用してみてはいかがでしょうか。(Written by 永瀬なみ)

»パートナーエージェントのコンシェルジュの無料相談の予約はこちら

注目の記事

結婚相談所の口コミ比較ランキング 結婚相談所の口コミ比較ランキング
実際に利用した600人以上の評価で決定!口コミ評価を元にした結婚相談所の口コミ比較ランキング。本当に出会える結婚相談所とは??
結婚相手のイメージ 期待の新サービスが登場!ペアーズエンゲージのレビュー
月額9800円の格安の結婚相談所が2019年8月にスタート!運営はあのペアーズ!詳しいレビューはこちらから。
結婚相手のイメージ 目的別!短期間で出会いを10倍に増やす方法
理想の相手と結婚するために最も大切なのは出会いの数!短期間で出会いを増やす方法を目的別に紹介します。
1年以内に婚活で結婚したカップル 1年以内に理想の相手と結婚する方法
1年以内に結婚できる人とできない人の違いは〇〇!婚活のプロアドバイザーが教える1年以内に結婚するための方法。

SNSでシェア