婚期占い

あなたの性格分類は

ISTP

ISTPの性格の特徴

好奇心が旺盛で興味を持ったことに対しては、失敗を恐れずにとりあえずチャレンジすることができるタイプです。客観的な事実や経験を大事にするので、大きなチャレンジをしても、物事を進めるときは慎重に現実的な手段をとります。多くのことに興味がある一方で、どちらかというと飽きっぽい性格なので、三日坊主に終わることもしばしばです。

人間関係はさばさばとしており、他人のことに関与したり口出しするようなことはありません。必要以上に空気をよんだりすることもしないので、マイペースだといわれることも多いでしょう。ただ、頑固一徹というわけではないので、周囲の状況に応じて臨機応変に振る舞い方を変える器用さも持ち合わせています。

無駄なことや退屈なことがすこぶる嫌いで、物事を効率よくすすめようとする傾向があります。思考力は高いので周りに相談することなく自分一人で考えることが多く、自分の考えが通らないとストレスを感じやすいです。

負けず嫌いな性格で競争社会の中では力を発揮するタイプですが、繊細なところもあるので自分に対しする評判を気にしすぎるところもあります。

ISTPの恋愛の特徴

恋愛ではドラマチックでジェットコースターのような恋愛を好み、平凡な恋愛には退屈してしまうタイプです。好きになればそれ以外のことを気にしないようなところもあるので、恋人を選ぶ基準にあまり一貫性がないのも特徴です。

知り合った相手と打ち解けるまでに時間がかかりますが、少しずつ心を開いて自分のことを理解してもらおうとするので、仲良くなればとことん仲良くなり、少しずつ相手からも理解されるようになるタイプです。

本来は一匹狼タイプなので、そもそも恋愛に執着心がない人もいます。趣味を楽しんだり、友人と飲みに行ったり、一人でのんびり過ごしたりするだけでも満足することができます。

ISTPの結婚

自分の大事にしている習慣や価値観を崩してまで恋人を作ったり結婚したりするようなこともないので、独り身でも構わないと考える人も多くいます。

本来は結婚願望が強い方ではありませんが、周囲の目線を気にしすぎるようなところがあるので、結婚するような年齢だからという理由で結婚を決意するタイプです。

自由でありたいと思う気持ちが強く、結婚しても、仕事や趣味を通じて自分の欲求を満たしたいと考えます。束縛の激しいタイプとは相性が悪く、結婚後にストレスを感じることになります。ほどほどに自由にさせてくれる相手の方が相性はいいでしょう。

さらに詳しく自分を知りたい方へ

より婚活に特化した性格診断に興味があれば、累計53,000人の男女が診断した実績があるパートナーエージェントの「婚活EQ診断」がおすすめです。専門の会社が作成し20問の質問に回答することで結果を見ることができます。

»無料のEQ診断テストを試してみる

»性格診断に戻る