自衛官と結婚したい女性のための出会い方ガイド

最終更新日:

自衛官

正義感があって真面目な性格の自衛官は婚活で人気職業の一つです。収入も安定しており精神的にも肉体的にもたくましい彼らは、合コンでもやろうものなら非常にモテるので、引く手あまたと言われています。そんな自衛官と出会いたい、結婚したいと考えている女性のために、自衛官の好みや出会いの場所について解説したいと思います。

そもそも自衛官とは?

自衛官は防衛省に属する特別国家公務員です。陸上自衛隊、海上自衛隊、航空自衛隊のいずれかに所属し、防衛活動・緊急救助活動・国際平和協力活動などの活動を担っています。

自衛官の恋愛に対する考え方

自衛官は警察官消防士と同じように恋愛に対して非常に真面目なので、結婚相手としても非常に魅力的です。まずは自衛官の恋愛観や好みのタイプについて見ていきましょう。

性格:正義感の強い男の中の男

公務員の中でも正義感の強い男達が選ぶのがこれらの職種。どの職種も並の運動神経ではなれないので、必然的に体育会系の男性が多くなります。性格はよくも悪くも男気のある実直な性格です。

結婚観:男は仕事、女は家庭

結婚に対する価値観は古風なところがあり、男は仕事、女は家庭という意識が強い人が多いです。共働きではなく専業主婦として家事と育児は任せたいと思っています。危険と隣り合わせの厳しい仕事なため、家庭だけは安らげる場所でありたいと願っています。浮気をしたり家庭をめちゃくちゃにするようなことはほとんどありません。

好みのデート:普通のデート

デートは古典的な分かりやすいデートを好む傾向にあります。映画館やボーリング、ディズニーランドのようなところは特に利用頻度が多いです。女性の尽くすタイプの人も多いので、女性が望めばどこでも遊びに行ってくれます。

コンプレックス:女性経験が少ないこと

決してモテないわけではないけど、真面目な性格が災いして気軽に女性と付き合えないひとが多く、女性経験は少ないひとが多い。しかし、プライドは高いので、女性経験が少ないことを突っ込まれると胸中穏やかではありません。過去の恋愛についてはあまり聞かないほうが無難です。

自衛官が好きになる女性のタイプ

自衛官の好みのタイプ

自衛官は危険と隣り合わせの厳しい仕事であるため、精神的にしっかりした女性が好みで、実際に奥さんに選ぶ人が多いです。転勤や出張、単身赴任も多いので、家庭を不在にする期間が長くても平然としてられるタイプの女性は特に相性がいいです。

家庭は女性に任せたいという気持ちも強いので、家事や育児をしっかりやってくれそうな家庭的な女性はポイントが高いです。料理や掃除ができることをアピールすると食いつきはかなり良くなります。

逆に寂しがりやなタイプや華やかに遊び歩くタイプの女性は自衛官の好みとは真逆なので、好まれることは少ないです。

自衛官と出会うには?

自衛官は職場に女性がほとんどいないので、職場結婚は少なく、ほとんどが職場以外の場所での出会いで結婚します。

知り合いのつてで合コンしている人も多く、合コンで知り合った人とそのまま結婚なんていうパターンもけっこう多いです。

あとは友人紹介とか、社会人サークルとかで知り合った人と結婚するという人も多いです。

最近だと、婚活女性に自衛官が人気ということもあり、自衛官限定の街コンやお見合いパーティー、結婚相談所なども増えていて、そういうところで出会うという人も多いです。

なので、自衛官と知り合いたいという人は、そういうところに積極的に参加することが大事です。

自衛隊員限定の結婚相手紹介サービスである自衛隊ブライダルとかは非常に有名なので、自衛官限定で出会いたい女性には広く支持されています。登録している自衛官の数も他より圧倒的に多いので、いいひとに出会える可能性も高いのが魅力です。