プロポーズのベストタイミング4選&「結婚したい」を示す彼女の行動

最終更新日:

どのタイミングでプロポーズをすべきかと迷っている男性

「そろそろプロポーズをした方が良いよな」とは思っていても、いざとなると「どんなタイミングで、どんな風にプロポーズをすれば良いんだろう?」と悩んでしまうものです。世の中のカップルは、どんなプロポーズを経て夫婦になったのでしょうか。

そこで、今日はプロポーズのベストタイミングを4つ紹介します。彼女の「結婚したい」と思う気持ちを示すサインもあわせてお伝えしますので、ぜひ参考にしてみてください。

プロポーズのベストタイミング4選

まずは、女性が喜ぶプロポーズのタイミングから紹介します。

タイミング1.ふたりの記念日

最初に紹介するベストタイミングは、ふたりの記念日です。

あるアンケート調査によると、20~30代の男女500名が実際にプロポーズをした(された)タイミングの中で最も多かったのは「ふたりの記念日」でした(※1)。

また、婚活ナビでおこなったアンケート調査では、「思い出の場所でのプロポーズ」が女性の最も喜ぶシチュエーションに選ばれています。

ふたりの記念日や思い出の場所を彼氏が覚えているだけでも女性はうれしく思いますので、記念日に思い出の場所でプロポーズをすれば彼女は想像以上に喜んでくれるのではないでしょうか

さらに、うれしいメリットがもう1つあります。それは、記念日が増えないこと。

記念日を覚えるのが苦手な男性にとっては、「プロポーズをした日=もともとあった記念日と同じ日」という状況は意外とありがたいものです。

数ある記念日の中でもとくに彼女が大切にしている記念日に、「ふたりが出会った場所」や「初めてデートをした場所」といった思い出の場所でプロポーズをすれば、きっと彼女は感動してくれるでしょう。

タイミング2.クリスマス

クリスマスにプロポーズをされて喜ぶ女性

続いて紹介するタイミングは、クリスマスです。

季節のイベントを大切にする女性は多いもの。数あるイベントの中でも、クリスマスはとくに人気があります。クリスマスを2人で過ごすことが定番となっているカップルも多いことでしょう。

ウェディングプランナー465名に対しておこなった調査によると、プロポーズに人気があるイベントの1位は「クリスマス」でした(※2)。

ロマンチックなプロポーズを望む女性が多いので、クリスマスに夜景の見える場所でサプライズを仕掛けるプランは喜んでもらえそうですね

また、クリスマスにプロポーズをすれば「プロポーズ記念日=クリスマス」という状況になるため、これ以上は記念日を覚えられないと思う男性にもオススメです。

タイミング3.彼女の誕生日

彼女の誕生日に合わせたプロポーズも、女性は喜びます。

あるアンケート調査では、プロポーズをした(された)人の数が3番目に多いのは「パートナーの誕生日」でした(※1)。

中には自身の誕生日にプロポーズをする男性もいるようですが、やはり女性としては彼氏ではなく自分の誕生日にプロポーズをされた方がうれしいのではないでしょうか

サプライズのプロポーズを望む女性は多いので、誕生日プレゼントだと思って受け取ったのに実は婚約指輪だった……なんてサプライズには思わず泣いてしまう女性もいるかもしれません。

誕生日にプロポーズをするなら、彼女の誕生日が来るたびに幸せな気分に包まれるようなプランを考えてあげてくださいね。

タイミング4.何でもない日

最後に紹介するベストタイミングは、何でもない日です。

何でもない日だからこそ、最高のサプライズを演出できます。

というよりも、何でもない日にプロポーズをすること自体が彼女にとってはサプライズ。特別なプランを考えなくても、自然にサプライズを仕掛けられます。

また、婚活ナビでおこなったアンケート調査で「理想だと思うプロポーズのシチュエーション」を女性に尋ねたところ、自宅でのプロポーズが理想だと答えた女性が2番目に多い結果となりました。

プロポーズに特別感を望む女性もいれば、日常の中で自然に伝えてほしい女性もいるということですね。

さらに、プロポーズ記念日が増えることでふたりの記念日が1つ増えることを喜ぶ女性もいるようです。もし彼女が日頃から「また記念日が1つ増えたね♡」と喜ぶ女性なら、何でもない日のプロポーズも喜んでくれるでしょう。

サプライズが苦手な女性もいますので、まずは彼女が特別感と自然体のどちらを望む女性なのかを見極めることから始めてみてはいかがでしょうか。

プロポーズをするまでの交際期間

プロポーズのタイミングが近づいているカップル

最後に、プロポーズをするまでの交際期間に関する情報をお伝えします。

ある調査によると、6か月~3年の交際期間を経てからプロポーズをするカップルが多いようです(※3)。

しかし、別の調査では、「交際スタートから結婚を決めるまでどのくらいでしたか?」という質問に対して、全体の44%もの人が「6か月以下」「6か月~1年くらい」と答えています(※4)。

つまり、1年未満で「この人と結婚しよう」と決めているにもかかわらず、実際にはプロポーズをする(される)タイミングを待っているカップルが4割以上もいるということです。

では、彼女がプロポーズを待っているかどうか、プロポーズをしたらOKをくれるかどうかを見極めるには、彼女のどんな行動をチェックすれば良いのでしょうか?

彼女の「結婚したい」を示すサイン

「結婚したい」と思っている女性は、さりげなくサインを出しています

たとえば、

  • 「結婚」というワードが会話によく出てくる
  • 家族に会いたい、会わせたいと言い出す
  • 結婚情報誌に注目する、買っている

などは代表的なサインですね。

男性が気付きにくいサインでいえば、

  • 急に料理や家事、貯金を始めた
  • 子どもに関する話題が増えた
  • 自分の年齢や交際期間についてよく話す

などがあります。

実は、あなたが思っている以上に鈍感な男性は多いもの。見落としているサインがないか、よく思い出してみてください。もし思い当たるサインがあるなら、彼女はあなたからのプロポーズを待っているのかもしれませんよ

まとめ:一生の思い出になるプロポーズを

たとえ婚活で出会った2人だとしても、女性は「結婚を決めたならプロポーズしてほしい」と思うものです。プロポーズのタイミングやシチュエーションに迷ったときは、自分ではなく彼女のタイプに合わせて考えてあげてくださいね。(Written by 永瀬なみ)
 

注目の記事

結婚相談所の口コミ比較ランキング 結婚相談所の口コミ比較ランキング
実際に利用した600人以上の評価で決定!口コミ評価を元にした結婚相談所の口コミ比較ランキング。本当に出会える結婚相談所とは??
結婚相手のイメージ 期待の新サービスが登場!ペアーズエンゲージのレビュー
月額9800円の格安の結婚相談所が2019年8月にスタート!運営はあのペアーズ!詳しいレビューはこちらから。
結婚相手のイメージ 目的別!短期間で出会いを10倍に増やす方法
理想の相手と結婚するために最も大切なのは出会いの数!短期間で出会いを増やす方法を目的別に紹介します。
1年以内に婚活で結婚したカップル 1年以内に理想の相手と結婚する方法
1年以内に結婚できる人とできない人の違いは〇〇!婚活のプロアドバイザーが教える1年以内に結婚するための方法。

関連記事

SNSでシェア