DNA婚活なら遺伝子レベルで相性を知れる!DNA婚活を大調査

最終更新日:

DNA婚活なんて初めて聞いたと驚く女性

婚活中のみなさん、DNAで相性の良い人とだけ婚活できるサービス、『DNA婚活』を知っていますか? 初めて聞いた! 何それ? という人のために、『DNA婚活』とはどんな婚活で、どんな流れで進めるのか、DNA婚活ならどんな相手を見つけられるのかなどを調べてみました! 実際に行われているDNA婚活サービスもあわせて紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

DNA婚活は遺伝子レベルの相性を知れる

DNA婚活とは、その名のとおりDNAを使って相性の良い人を見極める婚活です。

人がそれぞれ異なる遺伝子をもつことは、みなさんご存じですよね。その遺伝子の中には、『HLA遺伝子』という種類があります。この、『HLA遺伝子』を使って相性をチェックすることで、相性の良い相手なのか悪い相手なのかを最初から知ることができる。それがDNA婚活です。

では、どんな遺伝子をもつ相手だと相性が良いのでしょうか?

相性が良いのは遺伝子パターンが異なる相手

DNA婚活で見つけた相性の良いパートナー

DNA婚活における相性の良い相手とは、HLA遺伝子のパターンが異なる相手です。

HLA遺伝子が異なる相手を選ぶことで、より免疫力の強い子孫を残せると言われています。もともと女性にはこの遺伝子を匂いで嗅ぎ分ける能力があるのですが、実際に会ってみないと匂いを感じることはできません。

また、現代人(とくに日本人)は昔に比べると体臭がそれほどキツくないので、匂いを嗅ぎ分けるには過度なスキンシップが必要となる可能性も。

要するに、服を着たままでは相手の匂いをしっかりと感じられないのです。

さらに、婚活となると頭でいろいろと考えてしまう女性が多いため、条件さえ良ければ多少の匂いには目をつむるという人もいます。

ところが、HLA遺伝子の相性が良くない相手との交際は長く続かないことが多いもの。というのも、HLA遺伝子の相性はカラダの相性ともつながりがあるのです。

カラダの相性が浮気につながることもあれば、そこから離婚へ発展することもあるでしょう。そう考えれば、HLA遺伝子の相性を会う前から知られることには大きなメリットがありそうですね。

DNA婚活の流れとサービス紹介

次に、DNA婚活の流れを解説します。

調べてみると、DNA婚活にも種類があるようです。

DNA婚活の種類は大きく分けて3つ。パーティー形式で進める、いわゆる婚活パーティータイプと、相性の良い相手だけを紹介してもらうお見合いタイプ、そしてマッチングサイトタイプです。

まずは、婚活パーティータイプの流れから紹介しましょう。DNA婚活サービスも、あわせて紹介します。

1.婚活パーティータイプのDNA婚活

婚活パーティータイプのDNA婚活は、まず自分のDNAを採取するところからスタートします。

【婚活パーティータイプの流れ】

1.DNA婚活パーティーへ申し込む
2.DNA採取キットが送られてくる
3.自分のDNAを採取して送る
4.DNA婚活パーティーへ参加する

事前にDNAを採取して送っておけば、婚活パーティー当日には参加者同士の相性が分かります

中には、マスクを付けて顔を隠して参加するDNA婚活パーティーや、男性が着ていたTシャツの端切れを嗅ぎ、良い匂いだと思う順番にランキングを付けて相性をチェックするDNA婚活パーティーもあるようです。

パーティー後の流れは一般的な婚活パーティーの流れと同じで、マッチングした相手と連絡先を交換します。

▷婚活パーティータイプのDNA婚活

2.お見合いタイプのDNA婚活

DNA婚活で紹介された相手とお見合い中

続いて、お見合いタイプの流れを解説しましょう。

お見合いタイプのDNA婚活は、まず結婚相談所に登録するところからスタートします

【お見合いタイプの流れ】

1.入会説明および入会
2.DNAを採取して送る
3.相性の良い相手を紹介される
4.お見合いをする

DNAの解析結果が出るまでDNAの相性を知ることはできませんが、気になる人がいれば紹介してもらえます。

▷お見合いタイプのDNA婚活

3.マッチングサイトタイプのDNA婚活

最後は、マッチングサイトタイプの流れです。

マッチングサイトタイプのDNA婚活は、まずサイトに登録するところからスタートします。

【マッチングサイトタイプの流れ】

1.会員登録
2.DNA採取キットが送られてくる
3.DNAを採取して送る
4.サイトで相性の良い相手を見つける
5.アプローチをする(いいね♡など)
6.マッチング

DNAの解析結果が出るまでの間は、一般的なマッチングサイトと同じ使い方ができます

▷マッチングサイトタイプのDNA婚活

まとめ:最新の婚活に興味のある人はチャレンジしてみよう

今日は、DNA婚活について調べた結果をご紹介しました。DNAを採取する方法は、自分の口の中を綿棒のようなものでこするだけ。採血の必要はなく、痛い思いをせず簡単に採取できるのはうれしいですね。

最新の婚活に興味のある人は、ぜひ一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか。(Written by 永瀬なみ)

関連記事

SNSでシェア