え!そうなの!?デートプランは行きつけを選ぶべきでない科学的理由

最終更新日:

気になる人とデートをするとき、行きつけのお店を選んでいませんか?

お気に入りのお店こそ「好きな人にも共有したい」と思いますよね。でも、デートで行きつけのお店のは要注意!「この人とは気が合わないな」と相手に思われるかもしれません。

ここでは、「デートで行きつけに選ぶべきではない理由」を詳しくご紹介。合わせて、相手からの好感度をあげるデートプランについても、紹介します。

ぜひ好きな人とデートするときの参考にしてくださいね。

デートプランでは、行きつけを選ぶべきではない理由

 

男性の行きつけのお店に来たけれど、反応の違いに戸惑っている女性

結論からいうと、気になる人とのデートプランで「行きつけのお店」を選ぶのはオススメしません。理由は「2人で一緒に新しい感動を体験できない」からです。

人は「自分と似ている人」を好きになるもの(心理学では「類似性」と言います)。自分に似ている人とは、外見や趣味だけなく「同じ感覚を持っている人」も含まれます。そのため、自分と一緒に感動している人を見ると「気が合う人だな」と思うようになるのです。

それでは、あなたの行きつけのお店でデートをしたら何が起こるのでしょうか?

よくあるのは、次のパターンです。

  • 相手は「すごい!こんなお店があったんだ」と感動している
  • あなたは「すごいでしょう?ここの〇〇は絶品なんだよ」と慣れた様子でメニューを頼む

すると、相手はあなたの様子を見て「私はこんなに感動しているのに、すごく冷静だな」「気が合わないな」と感覚の違いを実感してしまうのです。

「じゃあ行きつけでも、相手と同じように感動できればいいんだな」と思うかもしれませんが、よほどクオリティの高いお店でなければ、2回目以降も「初めての感動」を体験することはできません。

このように行きつけのお店をデートプランに入れると、相手との距離は近づかないのです。それでは2人の距離を近づけるためには、どんなデートプランを立てるといいのでしょうか?

好感度を上げて、2人の距離を近づけるデートプランにする2つのポイント

たくさん会話をしてデートを楽しんでいるカップル

まず「ここに行けば絶対に付き合える」というデートの場所はありません。人によって好みが違うように、感動できるものも違うからです。

そのため、2人の距離を近づけるデートプランにするには「一緒に感動をシェアできる」プランにしましょう。とくに次の2つのポイントを意識すれば、相手からの好感度もあげるデートプランにできます。

  • 相手の趣味で、かつ自分も「体験してみたい」と思う場所を選ぶ
  • デートプランが偏らないようにする

それぞれ順番に見ていきましょう。

相手の趣味で、かつ自分も「体験してみたい」と思う場所を選ぶ

まず「相手の趣味で、かつ自分も体験してみたいところ」をデートプランに選びましょう。

人は、自分の話をたくさん聞いてくれる相手のことを好きになりやすいもの。そこで相手が話しやすい環境をデートコースに選べば、自然とあなたが聞き手に回れるのです。

ただし、相手の趣味だけに絞ってしまうと、あなたが話についていけずにリアクションが取れなくなってしまうことも。そのため、あなたも「本気の趣味ではないんだけど、実は少しだけ気になっていた」という場所を選ぶと良いでしょう。

デート場所が偏らないようにする

デートプランを選ぶときは、似たような場所ばかり行かないようにしましょう。

人が感動するときは、自分にとって新しい発見があったときです。しかし、デートで同じ場所ばかり行くと「新鮮さ」はなくなってしまいます。そこで、デートプランは一定にならないように気をつけましょう。

例えば、2人とも映画が好きだったら映画館デートをしますよね。そしたら、次のデートでは別の街の映画館に行ったり、映画のロケ地めぐりをしたりなど、いつもとは違う場所でデートをしてみましょう。

場所に変化をつければ、毎回のデートで感動をシェアすることができますよ。

距離を近づけるには、ダブルデートもオススメ

ダブルデートで距離感が近づいている男女

また、2人の距離を近づけたいのならダブルデートもオススメします。ダブルデートだと、2人きりのデートよりも沈黙の時間が短くなりますよね。結果として、相手があなたに対して親密感を覚えるようになるのです。

実際、アメリカの大学では「ダブルデートをすると、初対面の男女間でも親密性が増す」という効果が実証されています。全員初対面の男女60組を集め、次の2つのパターンに分けて45分間フリートークを行いました。

  • 初対面の男女が2人きり
  • 初対面の男女と、すでに2年以上付き合っている男女のカップルの4人

そして3ヶ月後に「また会いたいと思いますか?」と相手について魅力度をたずねたところ、2人きりより4人チームだった方が「また会いたい」と答える確率が高かったのです。

45分間のフリートークでも親密性は変化するため、仕事の合間のランチタイムを一緒に過ごすだけでも効果はあります。

友人カップルがいるなら、協力してもらうといいでしょう。

絶対に行くべきではデートは、会話が生まれないデートコース

何も会話が出て来ないので、どうしたらいいか悩んでいる男女

お互いに会話が生まれないデートコースは絶対に選ばないようにしましょう。一緒にいるのに会話が生まれないと、相手は「この人に魅力を感じていないから会話が出てこないんだ」と判断してしまうからです。

例えば、ショッピングデートで下着を一緒に見に行くのはNG。どんなに仲が良くても、相手は気まずく思ってしまい会話が出てこなくなります。

また、あなたの趣味だけに特化したデートもオススメしません。相手に知識がないと会話ができないため、結果として2人の距離が遠くなってしまいます。

このように相手が「なんて話をしよう?」と困ってしまうデートプランは立てないようにしましょう。

まとめ

初めて来た公園でピクニックを楽しんでいるカップル

デートプランに「行きつけのお店」を選ぶべきでない理由を紹介しました。

人が好きになるのは「自分と感覚が似ている人」です。そのため、同じ体験をしたとき自分と同じように感動している人のことを好きになります。

しかし、行きつけのお店でデートすると、2人の間で「感覚の違い」が現れてしまうため距離感が遠くなってしまうのです。

付き合う前にデートをするときは、2人とも「新しさ」が発見できるデートプランにしましょう。また、友人カップルに協力してもらってダブルデートをするのもオススメです。

ぜひこの記事を参考にして、気になる人と素敵なカップルになってくださいね。

注目の記事

結婚相談所の口コミ比較ランキング 結婚相談所の口コミ比較ランキング
実際に利用した600人以上の評価で決定!口コミ評価を元にした結婚相談所の口コミ比較ランキング。本当に出会える結婚相談所とは??
結婚相手のイメージ 期待の新サービスが登場!ペアーズエンゲージのレビュー
月額9800円の格安の結婚相談所が2019年8月にスタート!運営はあのペアーズ!詳しいレビューはこちらから。
結婚相手のイメージ 目的別!短期間で出会いを10倍に増やす方法
理想の相手と結婚するために最も大切なのは出会いの数!短期間で出会いを増やす方法を目的別に紹介します。
1年以内に婚活で結婚したカップル 1年以内に理想の相手と結婚する方法
1年以内に結婚できる人とできない人の違いは〇〇!婚活のプロアドバイザーが教える1年以内に結婚するための方法。

関連記事

SNSでシェア