ネット婚活で出会った女性が質問してこない3つの心理と対処法

ネット婚活で質問してこない女性への戸惑いを隠せない男性

ネット婚活(婚活サイトや婚活アプリ)で出会った女性とやり取りをする中で、お相手の女性が質問してこないことに疑問を抱いた経験はありませんか? いくら男性から質問しても質問してこない女性に対して、「何で質問し返してこないの?」「コミュ障なの?」と、腹を立てたり疑心暗鬼になったりする男性は多いようです。

そこで、今日はネット婚活で出会った女性が質問してこない心理と対処法を3つご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

1.質問攻めを恐れている

ネット婚活で出会った女性が質問してこないのは、お相手の女性が質問攻めになることを恐れているからだと考えられます。

ネット婚活で質問してこない女性は、メッセージのやり取りに苦い思い出があるのではないでしょうか。

もしかしたら、メッセージのやり取りで相手の男性に対してイヤな印象をもった経験や、何かしらの失敗をしてメッセージのやり取りが続かなかった経験があるのかもしれません。

そして、その原因が質問攻めだった可能性もありますよね。

たとえば、

  • 相手の男性から質問攻めをされてイヤな印象をもった
  • 質問攻めをしすぎて、相手の男性から返信がこなくなった

などの経験がある女性は少なくありません。

いずれにしても、質問攻めに対して恐怖心や嫌悪感がある女性は男性への質問を控えます。

ここまでを読んで、

「質問攻めにならないよう、少しだけ質問すればいいじゃないか」

と思う人もいるでしょう。

ですが、世の中には不器用な女性もいるのです。不器用な女性は、ちょうどよく実践すれば良いことを、するかしないかの二択で考えます。

ネット婚活をしている現状を考えれば、あなたがネット婚活で出会った女性も少し不器用な面があるのかもしれませんね。

質問攻めを恐れる女性への対処法

次に、質問攻めを恐れる女性への対処法をお伝えします。

ネット婚活で出会った女性が質問してこないときは、

「聞きたいことがあったら、遠慮なく何でも聞いてくださいね」

と伝えてみてください。

質問攻めを恐れていた女性も、あなたの言葉を聞いたら安心して質問できるようになるでしょう。

2.メッセージよりも会って話したい

ネット婚活で出会った男性を信用できるか悩む女性

ネット婚活で出会ったのに質問してこない女性は、「メッセージで長期間のやり取りをするよりも、なるべく早く会って直接お話ししたい」と思っている可能性があります。

質問してこない女性に出会ったら、まず、

この女性は、たくさんメッセージのやり取りをしてから会いたいのか? それともなるべく早く会いたいのか?

と考えてみてください。

実は、この価値観は人によって大きく異なります。

たとえば、プロフィールを設定するときに

  • マッチング後にまずは会いたい
  • 気が合えば会いたい
  • メッセージを重ねてから会いたい

などの選択肢を用意する婚活アプリもあるほど、この価値観は大切です。

あなたは、女性はみんな慎重で、メッセージのやり取りをある程度は続けないと警戒心を解いてもらえないと思っていませんか?

もちろんそう考える女性もいるでしょう。

どちらかと言えば、メッセージのやり取りを長く続けてから会うかどうかを決める女性の方が多いかもしれません。

ですが、中には「いくらメッセージでやり取りしても、会ってみないと分からない」と考える女性もいます。さらに、そう考える女性の中には、「メッセージのやり取りが長くなるのは時間のムダ」とまで思う女性も。

要するに、女性の中には、「いくらメッセージのやり取りを続けても、実際に何回か会ってみるまでは信用できない」と考える人もいるということです。

実際のところ、メッセージのやり取りを長く続けたからといって、相手のことを信用できるとは限りませんよね。

本当に警戒心の強い女性は見ず知らずの人に自分の情報をあまり明かしたくないので、会ったことのない男性にプライベートなことをいろいろと質問されるのが苦痛なのです。質問をすれば同じことを聞き返されるので、それがイヤで自分からはあまり質問をしないのでしょう。

また、自分が質問されたことを相手に聞き返さないのも、やり取りが長くなることを避けるためにあえて聞き返さないのだと考えられます。

あなたがネット婚活で出会った女性も、「会ってみないと信用できないから、なるべく早く会ってみたい」と思っているのかもしれませんよ。

メッセージよりも会って話したい女性への対処法

では、メッセージよりも会って話したいと考える女性にはどう対処すれば良いのでしょうか。

まずは、女性がどんな女性なのかを探るために、彼女のプロフィールをもう一度じっくり読んでみてください。先ほどご紹介したアプリのように、出会ってから会うまでの価値観についてプロフィール欄に書いてある場合があります。

もしプロフィールを読んでも分からなければ、

「メッセージのやり取りも良いですけど、実際に会ってお話ししないと分からないこともありますよね」

とメッセージを入れてみましょう。

彼女が同意したら、

「もし良かったら、少し会ってみませんか?」

と聞いてみてください。

本当に会うつもりがあれば、具体的な話が出るハズです。

3.あなたへの関心が薄い

ネット婚活で興味のない男性へは質問しない女性

残念ながら、あなたへの関心が薄いことも質問をしてこない理由の1つだと考えられます。

ネット婚活あるあるとも言えるのが、とりあえずマッチングしてみたけどやっぱりあんまり気が乗らないという状況や、間違えてマッチングしてしまったという状況。

とはいえ、お相手の女性から返事がくる以上は、間違えてマッチングしたとは考えにくいでしょう。ということは、とりあえずマッチングしてみたけど気が乗らないと思われている可能性が高いです。

たとえば、

  • いつも翌日まで返信がこない
  • 短文の素っ気ない返信しかこない
  • 既読スルーをされることが多い

などの場合は、あなたへの関心が薄いと考えられます。

あなたへの関心が薄い女性への対処法

では、あなたへの関心が薄い女性へはどう対処すれば良いのでしょうか。

もしも、

  • 質問をしたのに翌日まで返信がこない
  • 話題を変えてもう一度メッセージを送らなければ返信がこない

などに当てはまるなら、その女性はあなたと交流する気がないと考えられます。

婚活においては諦めも肝心です。彼女との出会いはなかったことにして、さっさと次へいきましょう。

反対に、

  • 返信はマメにくるけれど素っ気ない
  • 質問には答えるけど質問をしてこない

などに当てはまる女性の場合は、もう少しあなたに興味をもってもらえる工夫をしてみましょう。

たとえば、

「お酒が好きとプロフィールに書いてありましたが、BARとか行きます?
 オシャレなお店を見つけたので、入ってみました!」

などと写真付きでメッセージを送り、興味を引くのはオススメです。

  • 映画好きな女性 → 映画館で撮ったパネルの写真
  • ネコ好きな女性 → ネコの写真
  • スポーツ観戦が好きな女性 → スポーツバーの写真

など、女性の趣味に合わせて送る写真を工夫しましょう。

ただし、あくまで共通点を掘り下げるためのきっかけづくりに過ぎないので、自分の趣味をアピールするだけのメッセージにならないよう注意が必要です。

興味をもってもらうために、まずはお相手の女性と自分が似ていると思う部分をアピールします。似ている部分が多ければ多いほど親近感をもってもらえるので、ぜひ共通点を探してみてくださいね。

まとめ

ネット婚活で出会った女性が質問してこないからといって、それだけで相手の女性を非難するのはやめましょう。人にはそれぞれ価値観がありますので、まずは相手の女性が何を望んでいるのかを少し考えてみるのも婚活に必要な姿勢ですよ。