婚活相談室

女性との会話がうまくいかない

こんにちは。最近、婚活を始めましたが、女性とのコミュニケーションがうまくいきません。恥ずかしい話ですが、これまでの人生で女性と本格的に交際したことがなければ、仲のいい女友達というのもあまりいませんでした。いわゆる女っ気のない人生だったんです。

それでいざ婚活を始めてみても、婚活パーティーのようなところに参加しても、女性とうまく話せず、相手が明らかに退屈しているのが分かります。どうにかしようと色々なサイトや本で女性との会話のテクニックを研究しているのですが、本番ではどうしたらいいのか分からなくなってしまい、余計会話がはずまなくなってしまいます。

最近ではそれが原因で婚活も停滞気味です。どうしたらいいのでしょうか。

(take/31歳/男性)

自分が話さなくても大丈夫。聞き役に徹するようにする。

ご相談ありがとうございます。

婚活を始めた男性の中にはtakeさんと同じように、女性との会話で悩んでる方は数多くいらっしゃいます。婚活は短時間の会話で自分を判断されてしまうので、相手の反応がどうしても気になってしまい、楽しんでいないようだと自分に責任を感じてしまうものです。

でも、ご安心ください。相手の反応が気になってしまうのは女性も同じです。むしろ女性のほうが感受性が強いため、男性のちょっとした反応に対して敏感に不安を感じてしまうものなのです。

なので、女性と会話をするときには、相手も自分と同じように会話に不安を感じているという前提で望むようにしてみてください。相手を楽しませなければいけないと思いながら会話をするよりもぐっと自然に会話ができるはずです。

また、自分の話に自信がなければ、聞き役に徹することも一つの手です。ある心理学の研究結果では、お互いに同じくらい話したときよりも、相手が自分よりも話したときのほうが、相手は会話に満足感を感じたそうです。

特に女性は自分の話を聞いてもらいたいものです。おもしろい話や女性が喜ぶような話ができなくても、聞き役に徹するだけで相手は満足してくれるはずです。

takeさんは女性の気持ちを察することのできる優しい男性であるとお見受けしています。そういう男性は会話が特別上手でなくても女性から好かれるはずです。

ぜひ頑張ってください。