婚活相談室

自営業は婚活に不利?

婚活を始めてから1年半がたちます。結婚相談所に入会し、今までに100人以上の女性に申し込みをしましたが会ってもらえたのは3人。2回目のデートにつながったことはありません。

決して自分に不相応な女性ばかりを選んでいるつもりはありません。ただ、年齢が近くて、一緒にいて楽しいことを重視しているだけです。私はたしかにイケメンでも高年収でもありませんが、それでも1年半で3人しか会えていないのは異常ではないかと思ってます。

私なりに結婚相談所の担当者と相談しながら、プロフィールの修正や写真の取り直しなどをしましたが、状況は変わりません。

私なりに原因を考えたところ、自営業であることが原因なのではないかと考えています。婚活する女性は経済的な安定を求めていると聞きますので、自営業は不安定だと思われている気がします。実際のところ、年収も平均より少ないし、従業員5人程度の小規模なお店ですので、時期によってはお客さんも少なく、不安定であるのは間違いないです。

でも、このままでは私は一生結婚できないのでしょうか。できることならなんでも努力しようとは思っているので、なにかアドバイスをください。

(誠二/38歳/男性)

自営業が不利になるわけではない。婚活がうまくいかない理由は他にある。

ご相談ありがとうございます。誠二さんが婚活で思うように女性に会ってもらうことができず、結婚に対して不安になっている気持ち、よく理解できます。100人以上に申し込みをしながら3人としか会ってもらえないのでは何かに原因を求めてしまうことも致し方のないことです。

ただ、うまくいかない原因が自営業であるかどうかは微妙なところです。結婚相談所には自営業の男性は数多く登録してますし、そういう方々の成婚率が極端に低いという訳ではありません。女性はたしかに結婚する上で男性の経済力を重視する傾向にありますが、実際にはそれだけで男性を選んでいる訳ではありません。

希望の年収よりも低くても、フィーリングがあえば結婚に至りますし、逆に年収が高くてもフィーリングが合わずに破綻することもあります。誠二さんの婚活がうまくいっていない理由について、このフィーリングを相手の女性に感じさせることはできていますでしょうか。

具体的にいえばプロフィールに結婚観や理想的な生活などの誠二さんの「想い」が記載されていますでしょうか。婚活を進めていくなかでよく起こりがちなミスは、この「想い」が感じられないプロフィールを書いてしまっていることです。

結婚相談所の担当者と修正を繰り返したきれいなプロフィールかもしれませんが、この「想い」の部分が抜けていては、女性はフィーリングを感じて会ってみたいと思うことはありません。男性以上に女性はこのフィーリングを大事にするのです。

ぜひ一度プロフィールを読み直して、誠二さんの「想い」が伝わるプロフィールかどうかを確認してみてください。婚活の成功祈っています。