人気職業の男と結婚する方法

自衛官の結婚観・好みのタイプ

自衛官

性格

正義感の強い男の中の男
公務員の中でも正義感の強い男達が選ぶのがこれらの職種。どの職種も並の運動神経ではなれないので、必然的に体育会系の男が多くなる。性格はよくも悪くも男気のある頑固な性格。分かりやすいといえば分かりやすいが、扱い方を間違えるとやっかいな性格でもある。

結婚観

男は仕事、女は家庭
結婚に対する価値観は古風なところがあり、男は仕事、女は家庭という意識が強い。できることなら女性に家事と育児は任せたいと思っている。どの職業も危険と隣り合わせの厳しい仕事なため、家庭だけは安らげる場所でありたいと願っている。

好みのデート

古典的なデート
若い頃に女性経験が少ないひとも多く、デートは古典的な分かりやすいデートを好む傾向にある。映画館やボーリング、ディズニーランドのようなところは特に利用頻度が多い。

コンプレックス

女性経験が少ないこと
決してモテないわけではないけど、真面目な性格が災いして気軽に女性と付き合えないひとが多く、女性経験は少ないひとが多い。しかし、プライドは高いので、女性経験が少ないことを突っ込まれると胸中穏やかではない。過去の恋愛についてはあまり聞かないほうが無難。

好きな女性のタイプ

しっかりした女性
恋愛対象としては可愛い女の子タイプが好み。しかし、危険と隣り合わせの厳しい仕事であるため、現実的には精神的にしっかりした女性を結婚相手に選ぶことが多い。家庭は女性に任せたいという気持ちも強いので、家事や育児をしっかりやってくれそうな女性はポイントが高い。

出会える場所

安心安全な出会いの場
自衛官は堅実なひとが多く、安心安全な出会いの場を好む傾向がある。信頼できる友人からの紹介が主な出会いの機会だが、最近では国家公務員共済組合の福利厚生として使われているブライダルネットも出会いの場として人気がある。