わたしがゼクシィ縁結びカウンターに入会した理由

4つの結婚相談所の無料相談に来訪して思ったのは、どこも売りのポイントがあり、魅力的なサービスだったということ。

この4つならば、どこに入会しても、いい出会いが期待できるんじゃないかとすら思いました。

でも、やっぱり結婚相談所って料金が高くて、一番安いプランでも入会時に10万以上のお金が必要でした。結婚するためにはこれくらいは必要と思う一方で、うまくいかなかったときのことを思うと、ビビってしまう自分がいました。

それで、結局は、3万円の入会金と9000円の月会費で入会できるゼクシィ縁結びカウンターに入会することに決めたのです。

もちろん、安かろう悪かろうでは困りますが、会員はパートナーエージェントの会員と共有していること、マッチングはリクルートの優秀な社員がしてくれること、活動開始から1ヶ月以内に8割の会員がデートが成立しているという実績があったことなど、他の結婚相談所に見劣りしないしっかりしたサービスがあったことも、決め手になりました。

また、サービスが開始して間もないので、一人一人のお客さん(会員)を丁寧に扱ってくれるんじゃないかという、私の勝手な期待もありました。(笑)

万が一うまくいかなかったとしても、入会金3万円、月額9000円、月単位での休止・退会は自由、違約金はなしであれば、それほど大きな痛手にはならないですし、逆に他の結婚相談所で初期費用に10万以上かけてしまうほうがリスクは高いと思いました。

もちろん、それでも、最後に決めるときには悩みに悩みましたが、無料相談に行った中で一番親身になって話を聞いてくれたのは、ゼクシィ縁結びカウンターでしたし、「最後はやっぱりひとで決まるよね!」と自分で自分を後押しして、入会することに決めました。

これから、どうなることかわかりませんが、素直な思いを体験談として、綴っていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。



»ゼクシィ縁結びカウンターの口コミ



※この記事はユーザーの投稿記事です。ユーザーの主観的な考えが含まれている場合がありますので、参考程度にご覧ください。
※本人特定を避けるために、記事の投稿日と実際の日付は異なっています。

投稿者の紹介

都内在住の35歳の独身女子。独身生活をそれなりに楽しんできたけど、32歳を過ぎたあたりから、独身友達がどんどん結婚していって、急に焦り出す。婚活をしてるようなしてないような中途半端な状態のまま34歳を迎え、今年こそはと一念発起するも、結局、結婚できずに一年が終わる。35歳になったことを境に「もう結婚相談所しかない!」と決意し、いろいろな結婚相談所を検討した結果、ゼクシィ縁結びカウンターに運命を託すことに決める。これはその経験を赤裸々に綴った体験談。

ゼクシィ縁結びカウンターについて

サービス名 ゼクシィ縁結びカウンター
HP https://zexy-en-soudan.net/
運営会社 株式会社リクルートマーケティングパートナーズ
本社所在地 東京都千代田区丸の内1-9-2 グラントウキョウサウスタワー
支店 新宿店(東京都)、栄店(愛知県名古屋市)、梅田茶屋店(大阪府)
入会金 30,000円
月会費 シンプルプラン:9,000円
スタンダードプラン:16,000円
プレミアプラン:23,000円
成婚料 0円

関連記事