初回のトライアルデートに行ってきました

3人にファーストコンタクトを申し込んで、1人とマッチングした私。日程調整に苦戦しつつも、なんとか初回デートの日時が決まり、当日を迎えました。

お見合いパーティーや婚活サイトを使っていた経験があるので、こういう初対面の男性とのデートは何度も経験しているのですが、いまだに緊張してしまいます。

待ち合わせ場所に5分前に到着すると、そこにはすでに相手の男性らしき方がいました。写真で見ていた通りの優しそうな雰囲気のひとです。私が「A山さんですか?」と声をかけると、「あ、はいそうです。ゆみこ(仮名)さんですね。お待ちしてましたよ。」とお返事がありました。

さっそく、待ち合わせ場所のカフェの中に入り、席に着き、ドリンクの注文を済まします。

お互いにプロフィールをがっつり読んでいるので、改めて、自己紹介は必要ないのですが、いちよ改めて自己紹介をし合います。

A山さんは営業マンということもあり、私がしゃべり出さなくても、会話をリードしてくれます。

次第に、会話はお互いの仕事の話や、地元の話、趣味の話などに移ります。

最初こそぎこちなさもありましたが、共通の趣味があったので、その話で盛り上がり、私の緊張も徐々にとけていきました。

A山さんの印象としては、写真とのギャップは少なく、プロフィールも嘘偽りなく、しっかりしたひとだなと思いました。

ただ、優しそうな雰囲気とは裏腹に、結構な自信家だったので、おれおれ話が多かったです。社長賞をとった話とか、部下から頼りにされている話とか、聞いてないのに自分から話してきました。

結局、1時間15分くらい話した後、その日はお開きにして、お礼を伝え、帰ることにしましました。

この後は、引き続き、トライアルデートを終了するか、継続するか、あるいは真剣交際に移行するかを選びます。

A山さんは、自信家なのがちょっと気になりましたが、それ以外の印象は悪くなかったので、とりあえずトライアルデートを継続することにしました。コーディネーターにも電話でそれを伝えました。



»ゼクシィ縁結びカウンターの口コミ



※この記事はユーザーの投稿記事です。ユーザーの主観的な考えが含まれている場合がありますので、参考程度にご覧ください。
※本人特定を避けるために、記事の投稿日と実際の日付は異なっています。

投稿者の紹介

都内在住の35歳の独身女子。独身生活をそれなりに楽しんできたけど、32歳を過ぎたあたりから、独身友達がどんどん結婚していって、急に焦り出す。婚活をしてるようなしてないような中途半端な状態のまま34歳を迎え、今年こそはと一念発起するも、結局、結婚できずに一年が終わる。35歳になったことを境に「もう結婚相談所しかない!」と決意し、いろいろな結婚相談所を検討した結果、ゼクシィ縁結びカウンターに運命を託すことに決める。これはその経験を赤裸々に綴った体験談。

ゼクシィ縁結びカウンターについて

サービス名 ゼクシィ縁結びカウンター
HP https://zexy-en-soudan.net/
運営会社 株式会社リクルートマーケティングパートナーズ
本社所在地 東京都千代田区丸の内1-9-2 グラントウキョウサウスタワー
支店 新宿店(東京都)、栄店(愛知県名古屋市)、梅田茶屋店(大阪府)
入会金 30,000円
月会費 シンプルプラン:9,000円
スタンダードプラン:16,000円
プレミアプラン:23,000円
成婚料 0円

関連記事