結婚相談所を成婚率で比較|本当に結婚できるのはどこか

ほとんどの結婚相談所が公開していない

結婚相談所の成婚率は非常に気になるものです。どれだけの割合のひとが結婚しているかを知る事で、自分が結婚相談所に入会して結婚できる可能性がどれほどかが分かるです。しかし、残念ながら、多くの結婚相談所が成婚率を公表していません。下記は大手7社の結婚相談所の成婚率の一覧ですが、公表しているのは婚活ラウンジIBJメンバーズとオーネットのみです。

婚活ラウンジIBJメンバーズ 51.2%
オーネット 45.7%(推計値)
ノッツェ 不明
ツヴァイ 不明
サンマリエ 不明
パートナーエージェント 不明
誠心 不明

なぜ公開しないのか

結婚相談所が成婚率を公表しない理由は各社それぞれだと思いますが、個人的な意見としては、仮にすべての結婚相談所の成婚率が分かったところで比較することはできないと思います。その理由は、「成婚率は曖昧なもので、統一の基準がある訳ではないから」です。

結婚相談所では結婚したかどうかを追跡することはできません。退会するときに「結婚するので退会します」と一言残してくれればいいのですが、みんながみんな退会する理由を教えてくれる訳ではありません。

結婚相談所に不満があって退会するのかもしれませんし、他の結婚相談所や婚活サイト、お見合いパーティーなどでいい出会いがあったから退会するのかもしれません。退会する理由にはいろいろあるので、なにをもって成婚退会かがはっきりしない以上、成婚率を正確に出すのは難しいのです。

仮に各社が成婚率を出したところで、それぞれがそれぞれの基準で成婚率を出していたら、比較のしようがありません。どこも自社に都合がいいように成婚率を出すはずだからです。このように、結婚相談所の成婚率というのはあまり当てにならないものだと私は思います。

大手7社の成婚率はほとんど同じくらい

成婚率は当てにならないものですが、仮に正確で比較可能な成婚率を各社が出したとしたらどうでしょうか。おそらく私は同じくらいの成婚率になると思います。婚活ラウンジIBJメンバーズやオーネットが公表している通り、おおむね4割から5割程度ではないかと思います。正確なところは分かりませんが、少なくとも比較できるほどの差はないはずです。

なので、結婚相談所を比較するときは、成婚率はだいたい同じであるという前提で、会員数や会員の質、料金、サービス内容などで選ぶのがいいと思います。

»結婚相談所を料金で比較|1年間にかかる費用をシュミレーション
»結婚相談所を会員数で比較|希望の相手が見つけやすいのはどこか