結婚相談所を料金で比較|1年間にかかる費用をシュミレーション

必要な費用

まずは結婚相談所に入会するにあたって必要な費用を確認しておきます。大手6社はいずれも入会時のみ必要な入会金と毎月必要な月会費という料金設定です。成婚料はサンマリエが50,000円、パートナーエージェントが52,500円がかかりますが、それ以外は不要です。

各社とも複数のプランがありますが、ここでは比較のために、紹介人数が年間60〜72名程度の標準的なプランに統一して比較したいと思います。

入会金 月会費 成婚料
オーネット 106,000円 13,900円 0円
ツヴァイ 74,000円 13,900円 0円
婚活ラウンジIBJメンバーズ 228,000円 15,000円 0円
ノッツェ 77,500円 13,500円 0円
サンマリエ 150,000円 13,500円 50,000円
パートナーエージェント 131,250円 16,800円 52,500円

※すべて税抜きの料金

3ヶ月で成婚退会したときの料金

3ヶ月で成婚退会したときの費用

あまり多くはないとは思いますが、3ヶ月でいい相手が見つかって成婚退会したときの費用を見てみましょう。これを見ると、ノッツェとツヴァイが他と比べても安いことが分かります。いずれも入会金を低価格に設定しているため、初期費用が少なくて済むのが大きいと思われます。

6ヶ月で成婚退会したときの料金

続いて、6ヶ月で成婚退会したときの費用を見ていきます。どこも月会費に大きな差はありませんので、3ヶ月のときと大きな差は出ていませんが、パートナーエージェントや婚活ラウンジIBJメンバーズは月会費が高めなので、若干差が広がっています。どちらも利用期間が長くなるほど、割高になってきます。

1年で成婚退会したときの料金

ノッツェとツヴァイ、オーネットの3社が20万円台で利用できる結婚相談所となりました。一方、最も高額になったのは婚活ラウンジIBJメンバーズとパートナーエージェントです。いずれも高品質なサービスをうりにしていますから、これくらい差がついても致し方ないかもしれません。

まとめ

料金で比較したときに、最も安いのはツヴァイとノッツェとなりました。料金で選ぶならこのどちらかから選ぶことになりそうです。

今回は比較するために同等のサービスが受けれるプラン同士で比較しましたが、ツヴァイはこれよりさらに安いプランもあります。紹介人数が少なくはなりますが、月額費用を5000円下げることができます。このプランであれば、1年間の費用は17万円になるので、他の結婚相談所よりも圧倒的に安くなります。

もちろん、安かろう悪かろうでは困りますが、ツヴァイは当サイトの口コミでも評価は高めです。第一候補として、検討してもらって間違いないのではないでしょうか。

»ツヴァイの口コミを読む