男性は服装に自信がなくても婚活では不利にならない

婚活中のカップル

おしゃれなひとがモテる訳ではない

ファッションに興味がなかったり、興味があるけどセンスに自信がないという男性は多くいます。そういう男性は婚活で自分が不利になるんじゃないかと感じてしまいがちです。

しかし、結論から言うとおしゃれじゃない男性が婚活で不利になるということはあまりありません。というのは、婚活では初対面の相手と会う場面ではたいていの場合スーツで参加することになります。お見合いパーティーや結婚相談所の初回デートなどでもスーツの場合がほとんどです。

スーツであればそれほどファッションに大きな差が出ることはないため、不利にはならないのです。厳密にいえば、着こなしの部分で差が出てはきますが、それは本当に微々たるものです。むしろ女性はそんな部分よりも年収や職業、性格や人間性のほうが気になるものです。

また、仮におしゃれじゃないとしても、「服装は結婚してから自分がどうにかすればいい。」と考えるひとも多くいます。

おしゃれよりも清潔感

おしゃれじゃなくても婚活で不利になることはないといっても、女性が男性の外見をいっさい見ていないという訳ではもちろんありません。

女性はおしゃれかどうかはあまり気にはしていませんが、清潔かどうかはかない厳しくチェックしています。

シャツにしわがよっている、汚れがついている、臭いがするなどの不清潔な服装のひとはどんなに優れたプロフィールをもっていても、女性は避けてしまいます。

不清潔な相手とは一緒に歩きたくない、一緒に生活したくないというのが女性の本音なのです。

女性と会う前には最低限の清潔感は保つようにしましょう。

清潔感のチェックポイント

□シャツやパンツにアイロンはかかっていますか?
→しわしわ、よれよれはNGです。きちんとアイロンをかけるかクリーニングに出すようにしましょう。

□靴下に穴は空いていませんか?
→目に見えてないからといって油断は禁物です。女性と会う場所が座敷ということもあります。

□靴に汚れはついていませんか?磨かれていますか?
→女性は足下を必ずチェックします。きちんと手入れをするようにしましょう。

□髪は整っていますか?
→きちんとジェルやワックスで整髪しましょう。ぼさぼさなら散髪にいきましょう。寝ぐせは厳禁です。

□ひげは伸びていませんか?
→仕事帰りだと伸びていることがあります。仕事帰りにデートやパーティーに参加するときは携帯シェーバーを持ち歩きましょう。

□爪は伸びていませんか?
→爪は清潔感に気を配っているかどうかのバロメーターです。女性もさりげなくチェックします。

□におい対策は大丈夫ですか?
→女性は臭いに敏感です。心当たりのあるひとデオドラントスプレーや口臭予防スプレーを持参しましょう。