婚活でファッションコーディネイトサービスを使ってみる

ファッションコーディネイトをする男性

ファッションコーディネートサービスとは

ファッションコーディネートサービスとは洋服の選び方や着こなし方などをアドバイスしてくれるサービスのことです。パーソナルスタイリストと呼ばれる専属のファッションコーディネイターが顧客が目指すイメージをヒアリングした上で、どんなファッションが似合うかを考えてくれます。

人は初対面の相手を判断するときに外見に影響を受けやすく、外見がよいと他のすべても好感を感じやすいといわれています。しかし、ファッションに興味がないひとや興味が合ってもセンスに自信のないひとも多く、そういったひとへアドバイスすることがサービスの目的となります。

ファッションコーディネートサービスは男性向けも女性向けもあります。利用者の年齢層は30代〜40代が多く、様々な職種、業界のひとが利用しています。

利用目的も婚活やデートだけでなく、プレゼンや商談、大事な接待などのビジネスシーンで利用するひとも多くいます。

基本的なサービスの流れ

基本的なサービスの流れは、下記の通りです。

1.ヒアリング
→洋服を着るシーンや目指すイメージを共有します。

2.コンサルティング
→洋服の選び方や配色の基本知識、小物の使い方などをアドバイスします。

3.方向性の決定
→どんなブランドや洋服を選ぶかを予算に応じて具体的に決定します。

4.ショッピングツアー
→コーディネイターと一緒にショップに出かけます。ここで、試着などしながら一緒に服を選んでいきます。

5.最終コーディネイトの決定
→ショップで購入した衣類や小物を使ってトータルコーディネイトを決定します。

細かい部分はサービスによって異なりますが、おおむねこのような流れが一般的です。

料金は初回のカウンセリングで5000円〜10000円程度が相場です。購入代金の5〜10%をカウンセリング手数料としてとる場合や、ショッピングツアー2時間で20000円位を定額でとる場合があります。

衣類の購入代金は顧客側の負担になります。

ファッションにあまりお金をかけたくない場合やブランド品が好きでない場合も、そのひとの予算や好みに応じたアドバイスをしてもらえるので、気軽に相談してみましょう。