アラサー女子が婚活をする前にしておくべき5つのこと

アラサー婚活

イメチェンする

髪型を変える、化粧を変える、服装を変える。なんでもかまいません。抜本的に自分が変わるくらいイメチェンをしてみてください。

イメチェンをするメリットというのは、周りからの見られ方が変わるという以上に、自分の意識が変わります。「新しい自分に生まれ変わった!」という感覚が得られるので、自分の外見に自信がもてます。

その自信が婚活でもいい方向に働きます。まず、自信があれば出会いの場に積極的に出向くようになりますし、男性と話すときも自信をもって話せます。自信があるひとは周りから輝いて見えるので、男性を惹き付ける魅力にもなります。

本気で婚活をすると決めたらまずはイメチェン。これは必須です。

テレビは控えめにする

テレビにはイケメンがいます。トークが面白い男がいます。こうした男達ばかりを見ていると、「自分が出会う男はいまいちな男ばかりだな」なんて思ってしまいます。こうなると婚活でどれだけたくさんの男に出会っても結婚したいと思える相手なんて見つかりません。

テレビを観るなとはいいませんが、テレビを観てしまうとどうしても目が肥えてしまって、一般の男に対する評価が厳しくなってしまいますので、婚活中はテレビを観るのは控えめにして、一般男性の中から魅力的なひとを見つけることに集中しましょう。

恋愛のアドバイスをくれる男性を作る

婚活は必ずしも順調にいくとは限りません。なかなかいい男が見つからないかもしれませんし、見つかっても上手に恋愛できるかどうかも分かりません。そういうときに役立つのが恋愛のアドバイスをくれる男性です。

女性からのアドバイスというはもちろん大事ですが、男性目線でのアドバイスというのは女性には分からないこともたくさん含まれているので、参考になります。できれば自分が狙っている年齢の男性の友人に頼んでみましょう。

単刀直入に恋愛相談がしにくければ、「男性からみて自分はどんな印象を与えているのか。」だけでも聞いてみるといいでしょう。「男性目線」で自分がどう見られるのかを知っておくことは、婚活で非常に大事です。

料理のスキルを身につける

婚活をする男性というのは女性の「家庭力」たるものに敏感です。結婚相談所に訪れる男性でも「希望条件は特にないけど家事ができるひとがいいかな」というひとはけっこういるもので、料理ができるというだけで魅力的な女性だと感じます。

料理なんてそんなベタなことをアピールしたくない。と思う女性もいるかもしれませんが、婚活では料理ができるというだけで強みになりますので、ぜひとも身につけてください。少なくとも、料理教室に通ってますくらいは言えるようにするといいでしょう。

絶対結婚できると信じる

メンタル論で申し訳ないですが、絶対に結婚できるという意識は非常に大事です。結婚できると信じたから結婚できる訳ではありませんが、結婚できたひとは皆結婚できると信じていた人たちだからです。

絶対結婚できると信じているから、自分から行動を起こすようになりますし、偶然の出会いも結婚に結びつけることができます。結婚できないと思えばそれが最後。出会いの場に出向くのも億劫になって、偶然の出会いも出会いだと気付きません。

結婚できなかった過去は未来に関係ありません。絶対結婚できると信じましょう。