ゴルフ婚活で出会いを見つける!流れ・魅力・ポイントを徹底解説

ゴルフ婚活

ゴルフはメジャーなスポーツとは言い難いですが、接待でも活用されているくらいコミュニケーションが取りやすくて、距離が縮めやすいスポーツでもあります。

そんなことからゴルフが婚活でも活用されるようになっており、ゴルフ街コン、ゴルフコン、ゴルフ合コンなどのゴルフ婚活のイベントが数多く開催されるようになっています。

今回はゴルフ婚活の魅力と出会いにつなげるためのポイントを紹介したいと思います。

ゴルフ婚活の流れ

1.会場に集合
2.受付と料金の支払い
3.自己紹介タイム(1vs1で会話)
4.ゴルフ開始
5.フリートークタイム
6.最終投票
7.カップル発表

ゴルフ婚活はシュミレーションゴルフと言って、室内でできるテレビゲーム感覚のゴルフイベントと実際にゴルフ場に行ってラウンドを周る二種類があります。

いずれも基本的な流れは一緒で、会場に着いたら受付をして料金を支払います。着替えたい人は更衣室があるので、持参したウェアなどに着替えます。

全員が集合したらまずは一対一で自己紹介タイムがあるので、簡単な挨拶程度の会話をします。

その後は、4~6人組でグループを作ってそのメンバーでゴルフをひたすらやります。コーチが付く場合もあるので、コーチに教わりながらやってもいいですし、経験者の人から教わりながらやってもいいです。

ゴルフを通じて自然にコミュニケーションが取れるので和気あいあいとした雰囲気でゴルフを楽しめます。

途中でグループのメンバーをチェンジして、後半戦をプレイします。後半戦が終わったら集計を行ってゴルフ自体の表彰式をやります。

集計している間にフリートークタイムがあるので、ゴルフ中にあまり話せなかった人とゆっくり話します。

その後は、最終投票として第三希望まで相手の番号を書いて、マッチングすれば相手と連絡先を交換するなり、二次会に行く約束をして終了です。

出会いにつなげる5つのポイント

婚活

1.教えてもらうこと、教えることもコミュニケーション!

ゴルフ婚活に参加するためにゴルフの練習をしておく必要はありません。コーチや経験者が教えてくれますし、それを通じてコミュニケーションをとることができます。

2.上手に褒めよう

男女に関わらずいいプレイを褒められると嬉しいものです。「ゴルフうまいんですね。」「教えるのが上手ですね。」「ナイスプレイ!」など、なんでもかまいません。ゴルフを通じて上手にほめてあげられれば、お互いに楽しい空気を作ることができます。

3.プライベートの話をしよう

ゴルフのレッスンをしてもらうのはいいですし、ゴルフの話題で盛り上がるのもいいです。でも、終わってみたら「相手の男性のプライベートなことは一切分からない」なんてことにならないように、合間合間でプライベートな話もしておきましょう。

大抵はプロフィールカードがもらえますので、そこに書かれている趣味や好きな食べ物などをきっかけに話を広げていくのがいいでしょう。

4.楽しそうにしよう

初めてのゴルフは必ずしも楽しくないものです。うまくスイングができなかったり、狙ったところにボールが転がってくれなかったりと、つまらないと感じてしまうこともあるでしょう。

でも、つまらないからといってふてくされていると、話しかけにくくなりますし、明らかに好感度は下がります。うまくいかなくても、つまらなくてもとりあえず楽しそうにしましょう。

5.さわやかな服装にしよう

男性にとってゴルフ婚活の楽しみのひとつは女性のゴルフウェアを見ることです。緑の芝に映えるようなさわやかなゴルフウェアを着た女性はそれだけで魅力的に映るものです。

最近は女性向けのかわいいゴルフウェアがたくさん出ていますので、ゴルフ婚活に参加するときは、かわいいゴルフウェアを着て、女性ならでは華やかさをアピールしましょう。男性に人気なのはパステルカラーのピンクやイエロー、ブルーなどです。

ゴルフbarやシュミレーションゴルフで開催される時はウェアを着る必要はないので、動きやすくて爽やかな印象の服装を選びましょう。

ゴルフ婚活の参加方法

スポーツ系の婚活イベントを開催しているところはあまり多くはないですが、PARTY☆PARTYはスポーツ系の婚活イベントにも力を入れているの開催している可能性が高いです。

ただし、それらのイベントはかなり人気が高く、早めに予約しないとすぐに満員になってしまうので、注意が必要です。