安い結婚相談所はどこ?結婚相談所の料金の相場とは

最終更新日:

結婚相談所に入会したいけど、お金は少しでも安い方がいい!「でも安いところってなんか不安。。。」そんな悩みを持つ人のために結婚相談所の料金のカラクリと、安くてもしっかりしている結婚相談所を選ぶポイントについてご紹介したいと思います。

結婚相談所の料金の相場とは

結婚相談所で発生する料金は主に入会料、月額費、お見合い料、成婚料4つです。

入会料:7〜20万円

入会料は文字通り入会の時に発生する料金です。相場は7〜20万円程度で結婚相談所によってかなり開きがあります。

入会料にはプロフィール写真の撮影料や初回のコンサルティング料などが含まれている場合もあるので、一概に比較することはできませんが、基本的にはこれくらいの金額はかかると思っておいたほうがよいでしょう。

月額費:5000〜2万円

月額費は入会している限り毎月発生する料金でおおむね5000〜2万円程度であることがほとんどです。

結婚相談所によって異なると言うよりは、結婚相談所のプランによって料金が変わってくる場合が多いです。

例えば、一ヶ月の紹介人数が8人なら1万円。20人なら2万円。などというように、プラン内容によって料金が違ってきます。

お見合い料:3000円〜1万円

お見合い料は紹介された相手と1回会うたびに発生する料金です。最近はお見合い料を取るところは減ってきていますが、昔ながらの結婚相談所やハイスペック向けの結婚相談所ではお見合い料が発生することもあります。

成婚料:5〜10万円

成婚料は結婚相談所経由で成婚が決まった時に発生する料金です。お見合い料と同じように成婚料がかかる所とかからない所があります。

成婚料がかかる場合は初期費用が低めだったり、成婚料がかからない場合は初期費用が高めだったりと、この辺は結婚相談所の考え方によって異なってきます。

年間料金:20~45万円

年間料金は結婚相談所ごとにかなり差があります。プランによっても異なるので一概に比較することは難しく、安いから良いとか高いから悪いということではないです。

参考までに典型的な結婚相談所の相場をご紹介します。多少の違いはあってもこのような料金設定をしている結婚相談所が多いので、これを基準に考えると良いでしょう。

入会料:5万円
月額費:1万×12ヶ月=12万円
成婚料:13万円
年間料金:30万円

結婚相談所はなぜ高い?

年間30万円程度はかかってくる結婚相談所ですが、なぜこんなにも高いのでしょうか?

結婚相談所の強みは「審査を通過した質の高い会員」「カウンセラーのサポート」「店舗での対面のサポート」の3つです。

「審査を通過した質の高い会員」を維持するためにはたくさん広告を打って集客しなければいけないですし、審査にかかる費用もあります。

「カウンセラーのサポート」を高いレベルで提供するにはそれなりの人件費もかかりますし、教育費もかかります。

「店舗での対面のサポート」のためには好立地のオフィスが必要なので賃料も高くなります。

このように、結婚相談所を運営するにはあらゆる費用がかかるので、年間料金30万円くらいはどうしても必要になってしまうのです。

リーズナブルな結婚相談所

最近では結婚相談所のあり方も少しずつ変わっており、格安料金でサービスを提供する結婚相談所も増えてきました。

ゼクシィ縁結びカウンターがその先駆けとも言える存在ですが、ゼクシィ縁結びカウンターでは「カウンセラーのサポート」を必要最低限にし、「店舗での対面のサポート」ではなくオンラインでのサポートを中心にすることで、料金を劇的に安くしています。

もっとも安い「シンプルプラン」は下記のような料金設定になりますが、先ほどの一般的な結婚相談所の相場である30万円の半分以下の料金となっています。

入会料:3万円
月額費:9000円×12ヶ月=10万8000円
成婚料:0万円
年間料金:13万8000万円

サポートはメールやオンライン上のみとなるため、一般的な結婚相談所のような懇切丁寧なサポートを期待することはできませんが、それでも料金は半分以下なので、コスパは高いと思います。

結婚相談所の口コミ比較ランキング でも上位にランクインしており、無駄なサービスを省いたローコストな結婚相談所が評価されるようになってることが分かります。

結婚相談所の料金が高いと感じる人には ゼクシィ縁結びカウンター のような結婚相談所を選ぶのもありなのかもしれません。