お見合いパーティーの賢い選び方

選び方を教える女性

身分証明書の提示が必要なところを選ぶ

お見合いパーティー(婚活パーティー)では不審者の侵入を防ぐ目的で、受付で身分証明書の提示が必要になることが多くあります。

しかし、悪質な主催者や集客力のない主催者だと、身分証の提示が必要なかったり、チェック体制がずさんだったりする場合があります。

安心してお見合いパーティーに参加するためには、身分証明書の提示が必須なところを選ぶようにしましょう。独身証明書の提示が必要なところであれば、より安心して参加できるでしょう。クラブチャティオ(Club Chatio)は独身証明書が必要なパーティーが多いことで有名です。

信頼できる主催者を選ぶ

お見合いパーティーの主催者は玉石混交で、いい主催者もいれば、悪質な主催者も数多くいます。会場と司会者さえ用意できればいいので、割と小規模な事業者や個人運営の主催者もあります。

小規模だから悪いという訳ではないのですが、小規模だとどうしても広告や集客にお金がかけられないため、サクラを使わないと定員を埋めることができなかったりします。

お見合いパーティーを選ぶ際は主催者の情報を必ずチェックするようにしましょう。主催者の事業規模は十分か、パーティーの開催実績はあるか、不審者のチェック体制は整っているかなど、細かく知ることが必要です。

女性の参加費が安すぎないところを選ぶ

お見合いパーティーではたいていの場合、女性の参加費のほうが安く設定されています。それ自体は問題ないのですが、女性の参加費が極端に安すぎる場合(無料〜1000円程度)は注意が必要です。

参加費が安いということは気軽に参加できるということであり、気軽に参加できるということはそれだけ結婚に本気でない参加者が増えることを意味します。

男性にとっては結婚に本気でない女性ばかりのお見合いパーティーに参加するメリットは少ないですし、女性にとっても友達同士で遊び半分で参加しているひとたちばかりのパーティーでいい出会いは期待できません。最低でも1000円以上の参加費が必要なパーティーを選ぶようにしましょう。

パーティーの企画内容が自分に合っているところを選ぶ

お見合いパーティーとひとくちにいっても、主催者ごとに様々な種類があります。オーソドックスな一対一で向き合って話す形式から、食事をとりながらの立食形式、気軽なイベント・ゲーム形式、料理を一緒に作る形式などバリエーションは本当に豊富です。

厳かな雰囲気が好きなのか、リラックスした形式が好きなのか、少人数がいいのか、大人数がいいのか、その人の趣味・嗜好によってどのパーティーが合っているのかは異なってきます。

最初はどんなパーティーが合っているかなんて分からないかもしれませんが、体験談やレポートをみることで、できる限りイメージを膨らませられるようにすると、自分に合ったパーティーを見つけやすくなると思います。

当サイトでもお見合いパーティーの比較ランキングに利用者の口コミを掲載しているので、参考にしてみてください。