信用できる婚活サイトを選ぶときのポイント

信用できる婚活サイト

本人確認をしているところを選ぶ

誰でも入会できるサービスというのは気軽である一方で、結婚に真剣でない会員や不審な会員が増えてしまうというデメリットがあります。安心して婚活をするためには本人確認を徹底しているところを選ぶことが必要です。

逆に本人確認なしに誰でも入会できるサービスというのは、それは婚活サイトではなく、出会い系サイトです。両者は仕組みは似ていますが、安全性という点では大きく異なります。

また、理想的には独身証明書や収入証明書の有無をプロフィールに表示できるところがいいでしょう。男性としては、それだけで自分への信頼度が高まりますし、女性としては男性が偽ってプロフィールを登録していないことが分かるので、信用できる相手かどうかを知る手がかりにすることができます。

女性の会員数が多いところを選ぶ

婚活サイトの質は女性会員の数をみれば分かります。女性は得体の知れない怪しいサイトに会員登録したりはしないため、女性会員が多いということはその婚活サイトが信用できるサイトであることを意味します。

また、女性会員が多いということは、男性会員も多く集まるため、必然的に男女のバランスが整った質の高い婚活サイトであるといえます。

目安としては女性会員が会員全体の30〜40%以上であるとこを選ぶようにしましょう。それより少ないところは出会い系サイトである可能性が極めて高いといえます。

料金体系を明示しているところを選ぶ

婚活サイトの中には、料金体系が不明確で、後から高額な料金を請求されるケースがあります。

婚活サイトを選ぶ際には必ず料金体系をチェックし、入会時にどんな費用が発生するのか、月額はどれくらいか、追加料金が発生するのはどんなときかなど、きちんとチェックするようにしましょう。

理想でいえば、料金は定額のところがいいでしょう。知らないうちに使いすぎる心配もないため、安心して婚活をすることができます。

男性は女性が有料のサイトを選ぶ

婚活サイトには女性が無料のサイトが数多くあります。女性にとってはうれしい限りではあるのですが、男性にとってはあまりいいことではありません。

というのは、女性が無料のサイトというのはあまり婚活に真剣ではない、とりあえず登録してみたという女性が多くいるのです。そういった女性はよほど素晴らしいプロフィールの男性でない限り、連絡を取るようなことはほとんどありません。

なので、真剣な出会いを探すのであれば、男性は女性も有料のサイトを選んだ方がいいでしょう。お金を払っているのですから、真剣に出会いを探している女性に多く出会うことができるはずです。

最低限のサポート体制が整っているところを選ぶ

婚活サイトを利用していると、操作方法や検索の仕方など分からないことが出てくることがあります。そんなときに、質問したり相談できることは大きな魅力の一つになりますので、できるだけサポート体制のあるところを選ぶようにしましょう。

ただし、結婚相談所の10分の1の料金で利用できる婚活サイトに、結婚相談所とおなじようなレベルのサポートを期待するのは酷です。あくまで、最低限のサポート体制があれば、婚活サイトでは必要十分であるといえます。

口コミで評判をチェックする

運営者が表に出している情報だけでは実際に使える婚活サイトかどうかは分かりません。婚活サイトを選ぶときには実際に利用しているユーザーの口コミをチェックするようにしましょう。

当サイトでも婚活サイトの比較ランキングで様々な婚活サイトの口コミを紹介しているので参考にしてみてください。